【Amazon1位獲得記念】書籍プレゼントキャンペーン

【永久保存版】アフィリエイトとは?初心者が毎月10万円以上稼ぐための仕組み作りと始め方

アフィリエイトとは、「企業の商品を自分のブログやサイトで宣伝し、その成果に応じて報酬が支払われる仕組みのこと」です。

この記事では、図解を入れながら「アフィリエイトとは何か?」という基礎的なシステムを解説します。

そして、初心者が稼ぐためのコツや具体的な始め方はもちろん、オススメの本・教材の紹介まで、この記事だけ読めば「アフィリエイトについてバッチリ!」というレベルまで引き上げます。

なので「何から始めるのかさっぱりわからない」という方も問題ありません。アフィリエイトの入門記事として参考にして頂ければ幸いです。


どこから読んでもオッケーなので、下の目次の興味のある部分から読んでみてください。

アフィリエイトとは

引用元:A8net
アフィリエイトを簡単に説明すると、企業の商品を自分のブログやサイトで宣伝し、その成果に応じて報酬が支払われる仕組みのことです。

パソコンとインターネット環境さえあれば手軽にはじめれて、ローリスクなビジネスのため、副業としても人気があります。

自分でサイトやブログを立ち上げてアフィリエイトする手法が王道で、2013年辺りからYouTube、ツイッターなどのSNSを使ってアフィリエイトをする手法が広まり、今ではインターネット上の色んなところでアフィリエイトが行われています。

アフィリエイターの人口は推定500万人以上

アフィリエイトをする人のことをアフィリエイターと言います。
pr_af_10yearsglaf
引用元:株式会社もしもによる調査 日本の人口約3%相当がアフィリエイター

2011年に行われた調査によると、当時のアフィリエイター人口は約387万人と言われており、その翌々年には以下のように発表されました。

今後は毎月2万人ずつアフィリエイターが増え続け、2016年度にはアフィリエイター延べ500万人を超えると推測しています。

引用:https://www.moshimo.co.jp/news/release/detail?id=136

2017年になった現在では約500万人以上のアフィリエイターがいると言われています。

市場規模は右肩上がりに成長

1-29
引用元:矢野経済研究所 アフィリエイト市場に関する調査を実践(2016年)

アフィリエイター人口の増加に比例して、アフィリエイト市場自体の規模も年々右肩上がりに成長しています。

市場規模が成長し続けている理由の一つとして、昔はパソコンでインターネットを閲覧するのが主流でしたが、近年はスマホートフォンの普及が進み、誰でも手軽にネット上で商品を購入するようになったことなどが挙げられます。

10人に1人が月収100万円以上

調査
1-30
引用元:NPO法人 アフィリエイトマーケティング協会による意識調査 2016年

全国のアフィリエイターのうち約2,000人を対象とした調査によると、アフィリエイターの10人に1人が月収100万円以上を稼ぎ、アフィリエイトを3年以上続けている人に至っては5人に1人が月収100万円以上を稼いでいるというデータが発表されました。

コンサル生の事例

僕のコンサル生の事例も一部紹介します。

アフィリエイト歴8か月:趣味ブログで37万円達成

37
好きなことをテーマにブログを更新されて、8か月目に月収30万円を突破された方がいらっしゃいます。

アフィリエイト歴3か月:Googleアドセンスで月収12万円達成

10man-1
「アフィリエイトの種類について」で紹介している、「Googleアドセンス」という広告を使って月収10万円を突破された方。※アドセンスの規約により一部モザイクをかけてます。

アフィリエイト歴1年:物販アフィリエイトで月収105万円達成

100万達成者
「アフィリエイトの種類について」で紹介している、「物販アフィリエイト」という手法で月収100万円を突破された方等がいらっしゃいます。

このように、アフィリエイトはやればやるほど稼げるビジネスです。報酬に上限はありません。

▲目次に戻る

アフィリエイトのデメリットは、簡単には儲からないこと

アフィリエイトは報酬に上限がなく、誰でも手軽に始めることができるビジネスです。

しかし、間違ったやり方では結果は出ません。

たとえば、

  • カンタン片手間で月収〇〇円
  • ほったらかしで月収〇〇円
  • ボタンをワンクリックで月収〇〇円

などなど、あなたもこのような謳い文句を一度は見たことがあるかもしれません。ですが、最初からあっさり稼げてしまうほどアフィリエイトは甘くないです。

正しいノウハウのもと、実践を繰り返し、スキルを身に付けていくことで、比例して報酬が右肩上がりになっていきます。

アフィリエイターの7割は月収10万円以下というデータも出ています。やはり、何も考えずにサイトにペタペタ広告を貼るだけでは稼げません。

▲目次に戻る

アフィリエイトのメリット5つ

アフィリエイトには以下のようなメリットがあります。

  • 低資金で始めることができる
  • 働く場所や時間が自由
  • 収入に上限が無い
  • 学歴不要
  • 仕組みを作ってしまえば半分自動で報酬が入ってくる

それぞれ見ていきましょう。

低資金で始めることができる

アフィリエイトをする際に必要なサイトは、月々1000円ほどあれば運営することが可能です。

無料ブログで始めることもできますので、その場合はインターネット環境さえあればすぐに開始できます。

一方、アフィリエイトでは無く、実際に自分のお店を立ち上げるビジネスであれば、最低でもはじめに数十〜数百万円程の資金が必要です。

ですので、アフィリエイトは金銭的リスクがあまりありません。

もちろん、パソコンやインターネット環境を整えるための資金は必要ですが、それでも数万円の初期費用で済みます。

働く場所や時間が自由

アフィリエイトはパソコンとネット環境さえあれば、どこにいても作業が出来ます。

自宅はもちろん、ポケットWi-Fiがあればカフェや図書館で気分転換をしながら作業することが可能です。

また、何時に起きて何時に寝るかも自由ですし、そういった時間にも縛られずに生活できることもアフィリエイトのメリットです。

収入に上限が無い

やればやるだけ稼げるのもアフィリエイトのメリットです。

もちろん、遊び半分でやっても結果は出ませんが、本気で取り組めばそれに見合った報酬を得ることが可能です。

学歴不要

アフィリエイトは個人で行うビジネスなので、学歴は必要ありません。やる気さえあれば開始できます。むしろ、学校ではアフィリエイトについて学ばないので、スタートラインは皆同じです。

仕組みを作ってしまえば半分自動で報酬が入ってくる

ある程度サイトが育ってきて、アクセスが安定して集まるようになれば、ひと月に2〜3回メンテナンスを行うだけでも、アクセスが安定するようになります。

その段階までサイトを育てていけば、サイトが半自動で稼いでくれますので、時間に余裕が出てきます。

また、クラウドワークスというサービスを利用することで、あなたの代わりに記事を書いてくれる外注さんを雇い、あなたはその外注さんに指示をするだけでサイトを運営することもできます。

つまり、外注化を取り入れれば、月2〜3回のメンテナンスですら半自動で行うことが可能です。

▲目次に戻る

アフィリエイト初心者がなかなか稼げない理由5つ

結果が出る人と出ない人は何が違うのでしょうか?

そこで、僕がこれまでに質問や相談を受けて気づいた初心者ほどアフィリエイトで稼げない理由をいくつかお話しします。

ぜひ、これからお話しするポイントを参考にされてください。

何から始めればいいのかが分からない

これは僕もそうでしたが、一番最初って何から始めて良いかわかりませんよね。

ネットを検索すればたくさん情報は見つかるんですが、たまに言ってることがサイトによってバラバラだったり、そもそも情報が古かったりで「結局何から始めればいいか分からん!」ってなる人もいらっしゃると思います。

なので、この記事では具体的な始め方の解説はもちろんですが、定期的に追記や修正をしながら、なるべく新鮮な情報を届けれるよう心がけていきます。

難しい手法を実践している

「アフィリエイトの種類について」で例を紹介しますが、一口で「アフィリエイト」と言っても、実は様々な手法があります。

手法によって難易度が異なっており、結果が出やすいものと出にくいものがありあります。とくに始めのうちは結果が出やすい手法の方がモチベーションが続きます。

一方、初心者のうちから難しい手法を実践すると、なかなか結果が出ず挫折しやすいです。

知らず知らず難しい手法から実践されて「自分はアフィリエイトに向いてないんだな」と挫折してしまうケースは意外とよくあるので、最初は結果が出やすいものから実践されることをお奨めします。

自己投資せずに稼ごうとしている

たとえば、自分のサイトを運営する際、月々1000円ほどで可能ですが、無料のブログサービスを利用すればタダでアフィリエイトを始めることもできます。

しかし、無料サービスで作ったブログは突然削除されたり、勝手に他社の広告が設置されたりなど何かとデメリットがあり、実は遠回りになるケースが多いです。

また、外注化も費用が掛かりますが、そこに費用を掛けることでそれ以上のリターンが返ってくるようになります。

アフィリエイトはあくまでビジネスであり、自分のサイト=自分のお店という意識を持ち、必要な場面で自己投資を行っていくことが重要になってきます。

ノウハウをアレンジしている

正しい手法を学んでも、それを最初からアレンジしてしまうと結果が出にくいです。

たとえば、アフィリエイトの書籍や情報商材を購入したのであれば、そこに書かれているノウハウをまず忠実に実践された方が結果が出やすいです。

しかし、

  • 自分はこう思う
  • こっちの方がやりやすい
  • なんとなくこっちの方が良さそう

そういった理由でノウハウをアレンジして実践すると、どんどん正解から遠ざかっていきます。

これはアフィリエイトに限らず色んな分野でも同じことが言えます。

たとえばスポーツの世界でも、初心者のうちは自分より上手い選手を模倣したり、アドバイスをもらえれば素直にその通りに実践した方が結果が出やすいです。

まず基本をマスターすることで、その後のアレンジが生きるようになります。

作業不足

アフィリエイトはカンタン片手間では稼げません。

極端な例ですが、1日に30分アフィリエイトに取り組む人と、1日10時間掛ける人とでは、明らかに後者の方が結果が出やすいです。

「仕事以外の空いた時間は全てアフィリエイトに注ぎ込むぞ」ぐらいの決意で取り組まれることをお奨めします。

▲目次に戻る

アフィリエイトの基礎知識

アフィリエイトを始める際に必要な基礎知識についてお話しします。

ASPについて

asptoha.001

アフィリエイトを始めるにはまず「ASP」に登録する必要があります。

ASPとは、アフィリエイト・サービス・プロバイダ(Affiliate Service provider)の略称で、アフィリエイターと広告主を仲介する業者のことです。

アフィリエイターはASPにユーザー登録することで、アフィリエイト広告を自分のサイトに貼ることができるようになります。

広告主である個人や企業はASPに登録することで、アフィリエイターに広告を宣伝してもらえるようになります。

ASPには色んな種類があり、いくつか例を紹介します。

A8.net

a1-1
A8.netを見てみる

A8.netは、日本で最も有名なASPで、アフィリエイターの会員数、広告主数ともに最大規模のアフィリエイトサービスです。

楽天やアマゾン、セブンイレブンなど有名なお店から、ちょっとマイナーな商品を扱うお店まで幅広いジャンルの広告を扱っています。

登録の際に審査がありませんので、自分のサイトやブログを持っていない方でも登録可能。誰でも気軽にアフィリエイトを始めることができます。

Googleアドセンス

a2
Googleアドセンスを見てみる

Googleアドセンスは、Googleが提供しているアフィリエイトサービスで、広告がクリックされるだけで報酬が入る仕組みになっています。

1クリックあたりの報酬はサイトのジャンルによってバラバラですが、平均で30〜50円ほどです。

登録は審査制で、既に自分が運営しているサイトを審査に出し、合格するとアドセンス広告が使えるようになります。

インフォトップ

in
インフォトップを見てみる

インフォトップは、「情報商材」をメインに扱うASPで、情報商材系の中では最大手のASPです。

情報商材とはたとえば、「○○日で○○kg痩せるダイエット方法」、「fxで月収○○円稼ぐ方法」など、物ではなく”情報”を有料で販売するものです。

アフィリエイト広告の仕組みと形態について

広告の仕組みは三種類あります。

  • 成果保証型
  • クリック保証型
  • インプレッション報酬型

それぞれ見ていきましょう。

成果報酬型

成果報酬型とは、広告をクリックしたユーザーが、そのページから商品やサービスを購入することで、はじめてアフィリエイターに報酬が入る形態の広告です。

殆どの広告はこの成果報酬型となっており、上で紹介したa8.net、楽天アフィリエイト、アマゾンアソシエイト、インフォトップは成果報酬型です。

成果報酬型の特徴としては、報酬単価が高いということが言えます。商品の値段の3〜10%が一般的で、広告主から特別単価を貰うことができれば数十%のアフィリエイト報酬を得ることができます。

クリック報酬型

クリック報酬型とは、広告がクリックされるだけで報酬が入る形態の広告です。

クリック報酬型を扱うASPはいくつかありますが、上で紹介したGoogleアドセンスがダントツで報酬単価が高いです。

クリック報酬型の特徴としては、商品が成約しなくても報酬は発生するので、アフィリエイト初心者にとって非常に稼ぎやすい広告だと言えます。

Googleアドセンスは審査が年々厳しくなっていますが、時間を掛けてでも審査にチャレンジする価値は十分にあります。

インプレッション報酬型

インプレッション報酬型とは、広告が表示された回数に応じて報酬が支払われる形態の広告です。

商品を売る必要も、クリックされる必要も無いので、これまで紹介した三つの中で最も報酬は発生しやすいです。

しかし、単価が低い場合が多く、広告が一万回表示されても数十円〜数百円ほどです。

実際に利用しているのは超有名なポータルサイトなどで、初心者のアフィリエイターにとっては稼ぎにくい広告だと言えます。

アフィリエイトの種類について

一口に「アフィリエイト」と言っても、様々な呼び方があります。

商品による分類

扱う商品によって呼び方が変わります。

物販アフィリエイト(難易度:★☆☆)

参照:無料ブログで物販アフィリエイトを始める(目標金額1万〜5万円)
参照:有料ブログで物販アフィリエイトを始める(目標金額:月収10万円以上)

物販アフィリエイトとは、“物”を売って報酬を得る手法のことを言います。

もっと広い意味でインターネット回線、英会話教室、美容エステなどの”サービス”を売る案件も含まれます。

物販アフィリエイトは王道の手法で、「アフィリエイト=物販アフィリエイト」と言っても過言ではないくらい、多くのアフィリエイターが物販アフィリエイトで稼いでいます。

アドセンスアフィリエイト(難易度:★☆☆)

参照:アドセンス | 元Google担当者が語るアドセンスで稼ぐ方法

アドセンスアフィリエイトは、Googleアドセンスをメインで扱う手法です。

アドセンス広告はクリック報酬型なので、商品が売れなくても、広告がクリックされるだけで報酬が発生します。

報酬が発生しやすく、モチベーションが続きやすいので、初心者にオススメの手法です。

情報商材アフィリエイト(難易度:★★★)

参照:情報商材アフィリエイトに手を出して思った詐欺と自己責任について

情報商材アフィリエイトとは、情報商材をメインに販売するアフィリエイト手法です。

稼ぐ方法や恋愛術、ダイエット方法などはもちろんですが、SEOテンプレート、SNSでフォロワーを自動で集めてくれるツールなども含まれます。

情報商材の特徴としては、報酬単価がかなり高く、購入額の50%以上が設定されている案件が数多くあります。

媒体による分類

どの媒体でアフィリエイトをするかによっても呼び名が変わります。

一般的にはサイトアフィリエイトが王道の手法ですが、他の媒体でアフィリエイトを行う手法もあります。

メルマガアフィリエイト(難易度:★★★)

mc
参照:メルマガアフィリエイトの最終形!メルマガアフィリエイトを始めよう!

自分でメールマガジン(以下、メルマガ)を発行し、メールの中でアフィリエイト商品を販売する手法です。

メルマガに登録してくれた読者さんのことを、「リスト」とも呼びます。

ステップメールという機能があり、あらかじめ設定しておいたメールが自動で配信される仕組みを作ることができます。

アフィリエイト商品を紹介するメールをステップメールに設定しておくことで、メルマガ登録者に対して自動でアフィリエイトをすることができます。

SNSアフィリエイト(難易度:★★★)

sn
参照:SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)でアフィリエイト!

Facebook、Twitterなどのソーシャルネットワーキングサービスを使ってアフィリエイトをする手法です。

近年新しく生まれた手法なのでライバルが少ない半面、そもそもSNSはアフィリエイトを禁止しているサービスも多く、アカウントが突然閉鎖することもあり、安定性に欠けます。

サイト(ブログ)アフィリエイト(難易度:★☆☆)
br

自分でサイトやブログを立ち上げて、広告を設置し、訪れてくるユーザーに対してアフィリエイトを行う手法です。

メルマガやSNSと比べると最もポピュラーな手法で、初心者や上級者を問わず多くのアフィリエイターが自分のサイトやブログを立ち上げアフィリエイトを行っています。

また、実践者は多いですが、ライバルが居ないジャンルも多く存在するので、まだまだ初心者が参入できる手法です。

PPCアフィリエイト(難易度:★★★)

1-8
参照:PPCアフィリエイトで月10万以上稼ぐためにするべきことを全部聞いてきた!

PPCアフィリエイトとは、「PPC広告」というサービスを利用してアフィリエイト商品を宣伝し、販売する手法です。

PPC広告とは、たとえばGoogleやYahoo!の検索結果の一部分に表示される広告のことです。

・Yahooプロモーション広告(サーチ広告)
1-10

・Googleアドワーズ広告
1-11
広告費を払うことで、特定の場所にアフィリエイト広告を強制的に表示させることができるようになります。

結果が出るまでの時間が早い手法で、3,000円という低資金から開始できますが、広告費を払っても商品が売れないケースもあります。

とくに初心者のうちは商品を見極めるためのテスト期間、そしてその分の広告費が掛ける必要があります。

初期投資費用は最低でも10万円ぐらいを見られた方がいいでしょう。

YouTubeアフィリエイト(難易度:★★☆)

111-16-1
参照:【100万回再生】YouTubeの収入額公開と広告収益化のやり方

YouTubeアフィリエイトとは、YouTubeに動画を投稿し、その動画にアドセンス広告を表示させることで報酬を得る仕組みの手法です。

一口に「動画」と言っても色んなタイプの動画があり、ユーチューバーのように自分の顔出し動画を投稿せずとも稼ぐことはできます。

動画編集ソフトがあるに越したことはありませんが、Windowsやmacに標準搭載されているソフトでも動画は作れるので、初期費用を掛けずに開始することも可能です。

▲目次に戻る

アフィリエイト初心者にオススメの手法3つ

いくつか紹介したアフィリエイト手法の中から、初心者でも結果が出やすい手法を紹介します。

  1. 自己アフィリエイト
  2. 物販アフィリエイト
  3. アドセンスアフィリエイト

それぞれ見ていきましょう。

“再現性バツグン”の自己アフィリエイト

自己アフィリエイトという手法は最も稼ぎやすい手法です。

ちょっと特殊なやり方なので「アフィリエイトの種類」では出てきませんでしたが、自己アフィリエイトはどんな初心者でも初月から10万円稼ぐことが可能です。

なぜなら、他の手法と比べて圧倒的に簡単だからです。

自己アフィリエイトで初月から10万円稼ぐやり方はこちらを参考にされてください。

“王道”の物販アフィリエイト

物販アフィリエイトは正しい方法で進めていけば初心者でも結果が出やすい手法です。

また、物販アフィリエイトはポピュラーな手法なので、多くの実践者が成功談や失敗談をネット上に公開してくれています。

よって、そこからヒントを見つけ自分のアフィリエイトに活かすことができるというメリットがあります。

“商品を売る必要が無い”アドセンスアフィリエイト

アドセンスアフィリエイトも物販アフィリエイトと同じぐらい稼ぎやすいです。

理由は、広告がクリックされるだけで報酬が入る仕組みなので、商品を売るスキルが必要無いからです。そのため、早ければ実践初日から報酬を得ることが可能です。

また、稼ぎやすい手法なので、こちらも実践者が多く、ネット上で色んな情報を収集することが可能です。

▲目次に戻る

「SEO対策」について学ぶ:基礎編

ブログやサイトでアフィリエイトをする際に極めて重要な知識の一つである「SEO対策」について解説します。

SEO対策とは

SEO対策とは「Search Engine Optimization」の略で、「検索エンジン最適化」という意味です。

わかりやすくいうと「検索エンジンで上位表示するための対策」です。

検索エンジンとは


検索エンジンとは、インターネット上の情報を検索するシステムのことです。

日本で有名な検索エンジンはYahoo!とGoogleです。

上位表示とは

上位表示とは、特定のキーワードで検索した際、検索結果に表示される順位が高いことを指します。

たとえば、以下は「ダイエット 方法」と検索した際の検索結果です。

1位に表示されているページが最も上位表示しているページであり、一番アクセスを集めることができます。

つまり、正しいSEO対策を行うことで、ブログが上位表示すると、検索エンジンからブログへのアクセスが集まるようになり、その結果売り上げUPに繋ります。

よって、効率良くサイトやブログで稼いでいく為に「SEO対策」を行うことはきわめて重要になります。

2種類のSEO対策

SEO対策は大きく分けて「内部SEO対策」「外部SEO対策」の2つに分けられます。この二種類のSEO対策を行うことで上位表示し易くなります。

「内部」SEO対策

内部SEO対策とは、サイトの中身を検索エンジン向けに最適化する対策のことです。

主に以下の2つを意識しましょう。

  1. 狙うキーワードをブログタイトルに自然に入れる※具体例はこちら
  2. 狙うキーワードを記事タイトルに自然に入れる※具体例はこちら

「外部」SEO対策

外部SEO対策とは、サイトの外部を検索エンジン向けに最適化する対策のことです。

外部対策では、被リンクを獲得することを意識します。

被リンクとは

被リンクとは、自分のサイトに貼られているリンクのことです。(バックリンクとも言われます)

たとえば、他人のブログで「このサイトの記事はオススメです!」と自分のブログが紹介され、自分のサイトへのリンクが貼られていれば、被リンクを受けていることになります。

被リンクを受けるために

被リンクを獲得するために、他のサイトからシェアされるような役立つ記事を書くことを意識しましょう。

おすすめ書籍「沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉」


「上位表示されるためにはどんな記事を書けばよいのか?」がわかりやすく書かれている本です。

文章でズラーッと書かれているのではなく、イラストが豊富なので本が苦手な方でも読みやすいです。

書籍化される以前からWEB版も公開されています。
参照:沈黙のWebライティング – Webマーケッター ボーンの激闘

書籍版にはプラスαでノウハウが書かれています。まずは無料で見れるweb版からご覧になられることをお薦めします。

▲目次に戻る

無料ブログでも稼げる?

アフィリエイトは無料、有料どちらでもはじめることが可能です。

以下、それぞれのメリットとデメリットを見ていきましょう。

無料ブログのメリットとデメリット

メリット

初期費用&維持費用が0円

無料ブログは、文字通り”無料”で始めることができます。維持費も掛かりませんので、手軽に自分のブログを作ることができます。

最初からやや上位表示しやすい

無料ブログは最初から記事が上位表示しやすいです。

有料でサイトを作った場合、そのサイトをゼロから育てていく必要があり、始めはサイトのパワーが弱いのでなかなか上位表示し辛いです。

しかし、無料ブログは最初からパワーがある程度ついているので、有料で作ったサイトよりも序盤は上位表示しやすいです。

デメリット

突然ブログが削除される可能性がある

サービスの利用規約が変更されたり、そもそもサービス自体が突然終了するなど、そういった事が原因でそれまで育てたブログが一瞬で無くなるケースがあります。

一生懸命頑張って、たとえば月に数万円の報酬がブログから発生するようになったとしても、ある日突然そのブログが無くなっていたらショックは相当大きいですよね。

他社の広告が表示される

無料ブログには、自分が貼っている広告とは別に、そのブログサービスが配信している広告が自動で設置されます。もちろん、そこから利益が上がっても報酬は自分には一円も入りません。

有料でサイトを作る場合は自分だけのサイトになりますので、他の広告は表示されず報酬は全て自分に入ります。

有料でサイトを作るメリットとデメリット

メリット

後々、無料ブログよりも上位表示しやすくなる

サイトの立ち上げ当初は無料ブログの方が上位表示しやすいですが、半年後〜1年後と長い目で見ると、最終的には有料で作ったサイトの方が上位表示しやすくなります。

突然、削除されることが無い

有料で作ったサイトは「完全に自分のお店」になりますので、無料ブログのように突然削除されるリスクがありません。

デメリット

最初は上位表示しにくい

サイトを立ち上げてはじめの1〜2カ月間は、全くアクセスが集まりません。これによって、モチベーションが続かず挫折してしまう人も多いです。

しかし、この期間を乗り越えることができればアフィリエイトで最初の月収10万円が見えてきます。

運用コストがかかる

無料ブログとは違い、お金が掛かります。

とはいえ、初期費用は1000円ほどで足り、月々の運用コストは500円に抑えることも可能です。まずはこのぐらいの自己投資ができる人の方が、ビジネスとしてアフィリエイトで成功しやすいです。

結論:まずは無料ブログで「稼ぐ感覚」を身につけよう

将来的には有料でアフィリエイトサイトを立ち上げた方が大きく稼げますが、初心者の人がいきなりこれに挑戦してもなかなか結果は出にくいです。

有料で作ったサイトは3ヶ月〜6ヶ月以上経たないとアクセスが安定してこないので、その前に不安になり挫折してしまうケースも多いです。

そういった理由もあり、まずは無料ブログから始められることをおすすめします。

▲目次に戻る

無料ブログで物販アフィリエイトを始める手順(目標金額:月収1〜5万円)

これからお伝えする手法は、報酬単価は低いですが、普通のアフィリエイトよりも短期間で収益を上げることが可能なので、モチベーションが維持しやすいです。

数をこなせば月4〜5万円稼ぐことも可能なので、基礎スキルを身に付けながら「アフィリエイトって本当に稼げるんだ!」という実感を味わって貰えればと思います。

1つの商品に特化した専門ブログを作成

1つの商品に特化したブログを作りましょう。

実際のものを見てから進まれる方がわかりやすいかと思うので、まずはサンプルブログを公開します。
http://dq113dsps4.seesaa.net/article/447374266.html

このブログは「ドラクエ11」という商品に特化しています。

アフィリエイトする商品は、

  • ドラクエ11ソフト本体
  • ドラクエ11に関連する商品

この二種類に絞っています。

こうすることで、その商品に興味がある人だけがブログに集まるようになり、効率よくアフィリエイト商品が売れやすくなるメリットがあります。

また、特定のキーワードに特化したブログ構成にすることで、そのキーワードで検索された際に上位表示しやすいというSEOの面でもメリットがあります。

ただし、商品選びを間違うと失敗しますので、「アフィリエイトで売れやすい商品の選び方:無料ブログ編」を参考に商品を選びましょう。

無料メールアドレスの取得

続いて、アフィリエイト専用のメールアドレスを取得しましょう。

アフィリエイトを始めると、銀行口座の開設、ASPの登録、メルマガ登録など、何かとメールアドレスを使う機会が増えてきます。

今使っているメールアドレスを使うと迷惑メールが届くようになる可能性があるので、アフィリエイト専用のメールアドレスを新たに作成されることをお奨めします。

Gmailの取得方法

無料メールアドレスが貰えるサービスはいくつかありますが、Gmailがおすすめです。後に行うグーグルアナリティクスやサーチコンソールへの登録がスムーズに行えるようになります。

以下のサイトにアクセスしましょう。
Gmail公式

右上の「アカウントを作成」をクリックします。

それぞれ必要事項を入力して「次のステップへ」をクリック。

プライバシーと利用規約を確認して「同意する」をクリック。

メールアドレスの取得が完了しました。

▲目次に戻る

アフィリエイトで売れやすい商品の選び方:無料ブログ編

無料ブログでは、以下のふたつを満たす商品をアフィリエイトするのがおすすめです。

  1. 人気がある
  2. 新しい

一言で言えば「旬な商品」です。

たとえば、

  • 人気アイドルの新グッズ
  • 人気漫画(アニメ)の新グッズ
  • テレビ番組で紹介された旬な商品
  • テレビのコマーシャルでよく流れている旬な商品
  • 雑誌でよく取り上げられている商品
  • 電車の中やビルの看板などで宣伝されている商品

こういった商品は売れやすいです。

理由を見ていきましょう。

人気がある→売れやすい

アフィリエイト案件を選ぶ際の大原則は、「売れている商品を売ろう」です。

たとえば、

  • どこの会社が作っているかわからない無名の商品
  • テレビにも取り上げられてて、皆が知っている話題の商品

この場合、後者の方が売れやすいです。

消費者は、誰も知らない商品を紹介されても「ちょっと怪しいな〜」と疑いの目から入る傾向があり、そういった人に購入してもらうためにはその商品の良さを一から十まで丁寧に伝える必要があります。

一方、知名度が高く人気もある商品であれば、消費者は既にその商品の良さを知っているので、ポンと背中を押してあげるだけでも売れやすいです。

新しい→ライバルが少ない

ただし、「人気商品は同じようにその商品を宣伝しているライバルアフィリエイターが多い」といったデメリットが実はあります。

人気商品は時間が経つにつれライバルが増えて行く傾向があり、初心者アフィリエイターはどんどんそこに参入しづらくなります。

そこで、「新しさ」という要素が必要になってきます。

新しい商品であれば、ライバルがまだ参入していない可能性が高く、初心者アフィリエイターが狙っても成果を出しやすいです。

後々スキルが身に着けばライバルが強い商品も狙っていけるようになりますので、まずはライバルが少ないところで勝負していきましょう。

無料ブログでお奨めのASP

こういった商品は、以下のASPで大半が見つかります。

  • 楽天アフィリエイト
  • アマゾンアソシエイト

それぞれ特徴を見ていきましょう。

楽天アフィリエイト
  • 報酬率:1%~
  • クッキー:30日

楽天アフィリエイトは、「楽天市場」で販売されている商品を自分のサイトで宣伝し、そこから商品が売れると楽天スーパーポイントが貯まる仕組みです。貯めた楽天スーパーポイントは、楽天市場で商品を購入する際にお金の代わりとして使用できます。

毎月安定して10万ポイントを貯めるようになると、溜まった楽天スーパーポイントを現金に換えることが可能になります。

Amazonアソシエイト
  • 報酬率:2%~
  • クッキー:24時間

Amazonアソシエイトは、Amazonが提供するアフィリエイトサービスです。

「Amazon.co.jp」で販売されている商品を自分のサイトで宣伝することができ、そこから商品が売れると報酬(紹介料)が入る仕組みです。

登録は審査制で、既に自分が運営しているサイトを審査に出し、合格すると広告が使えるようになります。

クッキーについて

クッキー(Cookie)とは、WEBブラウザを通じてユーザーのパソコンに一時的に保存される情報のことです。

たとえば、会員サイトにIDやパスワードなどを一度入力すると、次回からはその作業を省略できたりしますよね。

アフィリエイトにおけるクッキー

アフィリエイトでは、ユーザーが広告をクリックしてから何時間以内に商品を購入するかで、アフィリエイトとして認められるか否かが変わってきます。

たとえば楽天アフィリエイトの場合、クッキーの有効期限は30日間なので、ユーザーが広告をクリックした直後に商品を購入しなくても、その日から30日以内に楽天で何か商品を購入すればアフィリエイトとして認められるということです。

アマゾンアソシエイトの場合、クッキーの有効期限は24時間なので、ユーザーが広告をクリックして、24時間以内であればアマゾンで他の商品を購入してもアフィリエイトとして認められます。

ただし、途中で他のアフィリエイターのアフィリエイトリンクをクリックした場合は、クッキーが塗り替えられます。

まずは楽天アフィリエイトがオススメ

楽天とアマゾンどっちで商品を選べばよいか迷った時は、とりあえず楽天がオススメです。

単純に楽天アフィリエイトはクッキーが30日間と長いので、Amazonと比べてアフィリエイト報酬が発生しやすいというメリットがあるからです。

Amazonは報酬単価が高いですが、24時間以内という縛りがあるため、商品選びのセンスが必要になってきます。

コツとしては、ゲーム、家電製品、DVD、PC関連、といった商品であればAmazonの方が売れやすい傾向にあるので、これらはAmazonから選んで、これら以外は楽天で選ぶというスタンスでも大丈夫でしょう。

▲目次に戻る

ASPへ登録

ASPの登録方法を解説します。

楽天アフィリエイトの登録方法

楽天アフィリエイトは、楽天の会員であれば誰でもすぐに始めることができます。よって、未だあなたが会員でない場合は以下のステップに沿って会員登録を行いましょう。

楽天アフィリエイトにアクセスします。
https://affiliate.rakuten.co.jp/

ページ右側の「楽天会員に新規登録(無料)」をクリック。

必要事項を入力して「同意して次へ」をクリック。

内容を確認して、「登録する」をクリック。

「続けてサービスを利用する」をクリック。

会員登録が完了します。

楽天銀行口座を開設

楽天アフィリエイトの報酬を受け取るには、楽天銀行口座を開設し、「my Rakuten」に口座情報を登録する必要があります。

まずは楽天銀行にアクセスします。
https://www.rakuten-bank.co.jp/

右サイドメニューの「口座開設」をクリックします。

「楽天会員の方 簡単口座開設お申し込み」をクリック。

ユーザーID、パスワードを入力し「ログイン」をクリック。

それぞれ必要事項を入力します。

カードを選びます。ややこしいのが嫌いな方は一番下のカードを選びましょう。

口座開設以外のサービスが不要な場合は以下のようにチェックして、一番下の「次へ」をクリックしましょう。

入力した情報に誤りがなければオレンジ色の申し込みボタンをクリックしましょう。

案内に従って本人確認手続を行いましょう。

確認が完了したら以下の確認を行いましょう。

口座が登録されているかの確認

my Rakutenにアクセスします。
https://my.rakuten.co.jp/

「ログイン」をクリック。

ユーザーIDとパスワードを入力して「ログイン」をクリック。

「登録内容の確認・変更」をクリック。

銀行口座の確認の「確認する」をクリック。

以下のように「登録済」と表示されていれば完了です。「(未登録)」となっている場合は下の注意事項に従って登録を行いましょう。

無料ブログを立ち上げる

アフィリエイト可能な無料ブログサービスは

などがあります。

今回は一番使い易いSeeSaaブログで解説します。

シーサーブログの立ち上げ方

シーサーブログにアクセスします。
http://blog.seesaa.jp/

ページ右側の「新規登録(無料)」をクリック。

必要事項を入力して「利用規約に同意の上、アカウントを登録する」をクリック。

このようなページに切り替わります。

メールフォルダを開くと「Seesaaサービスへのアカウント登録お手続き」という件名のメールが届いていますので、文中に記載されているURLをクリックしましょう。

「Seesaaブログへ」をクリックしましょう。

このページが表示されたら「マイブログ」をクリックしましょう。

「ブログを作る」をクリック。

それぞれ入力をして「ブログを作る」をクリックします。ブログタイトルは後から変更できますので、ここでは仮のタイトルでも大丈夫です。

URLをクリックすると、作成したブログを確認することができます。

見た目がシンプルなブログが出来上がりました。

デザインを変更したい場合は、先ほどのページに戻り「デザイン」をクリックします。

テンプレートを選ぶことができます。テンプレートは派手すぎると訪問者が記事を読み辛くなるので、なるべくシンプルなものがお奨めです。

例として「シンプルA.パステルグリーン」を選択します。

以下の項目を選んで「追加」をクリックしましょう。

URLをクリックすると、テンプレート変更後のブログが確認できます。

無事にテンプレートを変更することができました。

▲目次に戻る

シーサーブログのカスタマイズ方法〜記事投稿までの手順

ブログ設定

先ほどの画面に戻り、左サイドメニューの「設定」をクリック。

「ブログ設定」をクリック。

それぞれ重要な項目の設定法方を解説していきます。

狙うキーワードをブログタイトルに自然に入れる

ブログタイトルには、商品名と購買意欲が高い人が検索するキーワードを入れて作成します。

そもそもキーワードとは?

キーワードとは、人が知りたいことを調べる際に検索エンジンに入力するもののことを指します。

検索エンジンで調べるという行為には、「〇〇について知りたい」だったり「悩みを解決したい」といった欲求が含まれています。

この欲求の強さを考えてキーワードを選びながらサイトを作ることで商品が売れやすくなります。

購買意欲が高い人が検索するキーワードの例

予約、激安、特典、購入、通販、最安値、価格、値段、格安、相場、安い、在庫、売り切れ、入荷、店舗名、ヤフオク、など。

今回の例


商品名は「ドラクエ11」、購買意欲が高いキーワードは「最安値」を使ってタイトルを作成しました。

購買意欲が高い人が検索するキーワードは他にも沢山ありますが、それらは別のところで拾っていきますので、ブログタイトルに無理やり詰め込む必要はありません。

おすすめ書籍「バカ売れキーワード1000」


人の興味を惹くフレーズの作り方が書かれている本です。

実際には4000通りのキーワードの組み立て方が紹介されており、そのまま簡単に使えるものもあります。

ブログタイトル、記事タイトルはユニークなものほどユーザーから読まれやすくなります。

  • SEOで狙うキーワード
  • キャッチーなフレーズ

このふたつを組み合わせて魅力的なタイトルを作成しましょう。

ブログの説明

商品に関するキーワード、購買意欲が高い人が検索するキーワードを入れながら説明文を作成します。

ヘルプの表示

「表示しない」にチェックを入れます。

画像詳細ページ

「表示しない」にチェックを入れます。

別ウィンドウ原寸大表示

「表示しない」にチェックを入れます。

なぞる検索

「表示しない」にチェックを入れて、一番下の「保存」をクリックしましょう。

記事設定

左メニューの「設定」をクリック。

記事設定をクリック。

それぞれにチェックを入れます。

続きを読む文言に「続きを読む」と入力し、一番下の「保存」をクリック。

広告設定

左サイドメニューの「設定」をクリック。

「広告設定」をクリック。

全て「広告を表示しない」にチェックを入れて、一番下の「保存」をクリック。

コンテンツ設定

左サイドメニューの「デザイン」をクリック。

「コンテンツ」をクリック。

右サイドバーを整理します。まずは「検索」を×で削除します。

同じ要領で他のコンテンツも削除します。「最近の記事」、「カテゴリ」、「RSS」以外は全て削除します。

一番下の「保存」をクリックします。

「スマートフォン」をクリックします。

「コンテンツ」をクリック。

フッターのコンテンツを全て削除します。

「保存」をクリック。

HTML設定

「PC」をクリック。

「デザイン」をクリック。

使用中のテンプレートをクリックします。

「HTML編集」をクリック。

5行目から始まる<title>〜の部分を削除します。

以下コードをコピーします。

<title><% if:extra_title %><% extra_title %> - <% blog.title %><% /if %><%unless:extra_title %><% blog.title %><% /unless %></title>

以下のように貼り付けたらOKです。

8行辺りから始まる<mera name=〜の部分を削除します。

以下コードをコピペします。

<meta name="description" content="<% if:page_name eq 'article' -%><% article.entire_body | bodyfilter(article_info,blog) | oneline | tag_strip | shorten(150) %><% /if -%><% if:page_name eq 'category' -%><% extra_title %>について、<% blog.title %>の<% extra_title %>記事一覧ページです。<% blog.description | nl2br | tag_strip %><% /if -%><% if:page_name eq 'tag' -%><% extra_title %>について、<% blog.title %>の<% extra_title %>記事一覧ページです。<% blog.description | nl2br | tag_strip %><% /if -%><% if:page_name eq 'archive' -%><% blog.title %>の月別記事一覧ページはこちら。<% blog.description | nl2br | tag_strip %><% /if -%><% if:page_name eq 'index' -%><% blog.description | nl2br | oneline | tag_strip %><% /if -%>" /> <meta name="keywords" content="<% if:page_name eq 'article' -%><% extra_keywords | oneline | tag_strip %><% /if -%><% if:page_name eq 'category' -%><% extra_title %><% /if -%><% if:page_name eq 'tag' -%><% extra_title %><% /if -%><% if:page_name eq 'archive' -%><% blog.title | dismiss_pictograms | html %>,<% blog.keywords | oneline | tag_strip | __or__ | blog.title | oneline | tag_strip %><% /if -%><% if:page_name eq 'index' -%><% blog.keywords | oneline | tag_strip | __or__ | blog.title | oneline | tag_strip %><% /if -%>" />

以下のように貼り付けたらOKです。

一番下の「保存」をクリックして、初期設定は終了です。

記事投稿の流れ

左上の「新規投稿」をクリック。

赤枠の部分で記事タイトルや文章を作成します。

アフィリエイト記事の書き方

サンプル記事はこちら
http://dq113dsps4.seesaa.net/article/447374266.html

狙うキーワードを記事タイトルに自然に入れる


記事タイトルは「商品名+購買意欲が高いキーワード」で作成します。ブログタイトルと同じやり方ですね。

文章のポイント

商品を売り込もうとするのではなく、ブログの訪問者の役に立つことをまず意識しましょう。

「このキーワードで検索する人は何が知りたいんだろう?」と考えて、その答えを文章に書くことが前提です。

過度に売り込まれても訪問者は逃げてしまいますので、アフィリエイトリンクは自然な流れで設置するようにします。

楽天アフィリエイトリンクの取得方法

楽天アフィリエイトにアクセスします。
http://affiliate.rakuten.co.jp/

検索窓に商品名を入力して「検索」をクリックします。

商品の右の「商品リンク」をクリック。

右側のボタンで広告の表示方法をカスタマイズすることができます。

画面下にスクロールするとアフィリエイトリンクのソースが表示されているので、下の「コピー」というボタンをクリックします。

コピーが完了します。

記事に設置

記事投稿画面に戻り、アフィリエイトリンクを設置したい箇所にコードを貼り付けましょう・

下にスクロールすると「プレビュー」というボタンがあります。このボタンをクリックすると、作成中の記事を確認することができます。

「保存」をクリックすると記事の投稿が完了します。

▲目次に戻る

無料ブログで稼ぐためのポイント

1ブログにつき5記事までが目安

1つの商品に対して何十記事と書いてもキーワードがブレやすくなります。

ですので、「購買意欲の高いキーワード」のみを中心に、1ブログにつき最大でも5記事程度にします。5記事書いたら別の商品を選んで、新たにブログを立ち上げましょう。

こうすることで、効率良く色んな商品を狙っていくことができます。

数をこなせば誰でも稼げる

無料ブログでのアフィリエイトは、数をこなせば誰でも稼ぐことができます。

「アフィリエイトで売れやすい商品の選び方:無料ブログ編」を参考に、とにかく沢山のブログを作りながら、

  • どんな商品が売れやすいのか
  • どんな商品がアクセスが集まりやすいのか
  • どんなキーワードが購入されやすいのか

こういった部分を検証していくことで精度を上げていきます。

トータルで1万円稼いだら有料でブログを立ち上げましょう

無料ブログでも頑張れば月収10万円以上を稼ぐことは可能ですが、目安として5000〜1万円稼いだら有料のブログ立ち上げてアフィリエイトをやっていきましょう。

理由は「無料ブログのメリットとデメリット」でお話しした通り、長い目で見ると無料ブログはデメリットが大きいからです。

無料ブログはあくまでもアフィリエイトのモチベーションを上げるのが目的なので、少額でも稼いだら次のステップ(有料ブログで物販アフィリエイトを始める)へ移ることをお薦めします。

▲目次に戻る

有料ブログで物販アフィリエイトを始める手順(目標金額:月収10万円以上)

これからお伝えする手法は、僕のコンサル生が実際に月収10〜100万円以上を稼いでる手法です。

有料ブログは大きく稼げるのでライバルも多いですが、無料ブログで1万円稼ぐスキルが身に付いている方であれば十分戦っていけます。

「本気でアフィリエイトで稼ぐぞ」という方はぜひチャレンジされてみてください。

報酬単価が高いASPで大きく稼ごう

無料ブログでは楽天アフィリエイトをメインで利用しましたが、有料ブログでは報酬単価がもっと高いASPを利用します。

代表的なASPをいくつか紹介します。

今回は例としてA8netに登録する方法を解説します。

A8netの登録方法

A8netへアクセスします。
https://www.a8.net/

ページ左の「今すぐ登録する」をクリックしましょう。

メールアドレスを入力後、利用規約同意にチェックを入れ「上記内容で送信」をクリックしましょう。

以下のページが表示されますので、メールフォルダを開きましょう。

届いたメールに書かれている「登録用URL」をクリックしましょう。

必要事項を入力して、一番下の「サイトをお持ちでない方」をクリックします。

必要事項を入力して、「次のステップへ」を入力します。(ここで作成するブログは使用しませんので、すべて仮のものを入力していただいて大丈夫です)

口座情報を入力して「確認画面へ」をクリック。

登録情報を確認して誤りがなければ「上記の内容で登録する」をクリックします。これで登録が完了です。

案件の探し方

A8netトップページの左上からログインしましょう。

「プログラム検索」をクリック。

こちらで案件を探すことができます。

アフィリエイトで売れやすい商品の選び方:有料ブログ編

有料ブログでアフィリエイトをする際は次のポイントを意識して案件を選びます。

  • 値段が安い
  • 悩みが深い
  • 売れている商品
  • 返金保障付き
  • 申し込みが簡単

それぞれ見ていきましょう。

値段が安いほど売れやすい

当たり前ですが、数百万円もする高額な商品よりも数千円のお手頃な商品の方が売れやすいです。

たとえば、「資料請求」というキーワードで検索してみましょう。

すると以下のような案件が見つかりました。

これは広告をクリックしたユーザーが商品の資料請求を行うと報酬が入る仕組みの案件です。

資料請求なので、ユーザーは一切お金が掛かりません。よって、こちらは成約しやすい案件になります。

他にも、

  • 無料サンプル
  • 無料登録
  • 初月無料
  • 初回限定価格
  • お試し期間
  • ポイントサイト

こういったキーワードで検索すると価格条件をクリアしている案件を見つけることができます。

悩みが深いほど売れやすい

ユーザーの深い悩みを解決する商品も売れやすいです。

たとえば、

  • 二重になりたい
  • 痩せたい
  • 抜け毛をどうにかしたい
  • 脱毛したい
  • 手汗がひどい
  • モテたい

こういった悩みを抱えている人を対象としたサービスは、多少値段が高くても売れやすいです。

返金保障付き

返金保障付きの商品も売れやすいです。

返金保障付きかを確認するためには、商品の販売ページを確認する必要がありますので、案件の右に表示されている「広告主サイト」をクリックしましょう。

売れている商品は売れやすい

「アフィリエイトで売れやすい商品の選び方:無料ブログ編」でも紹介しましたが、有料ブログでも「その商品が売れているかどうか」は重要なポイントです。

販売ページを確認して、

  • 〇〇ランキング一位獲得
  • 販売本数〇〇本突破
  • 〇〇賞受賞

こういったフレーズが書かれているかどうかをチェックしましょう。

申し込みが簡単な商品ほど売れやすい

ふたつの商品を例にします。

レディーズジャスミン


>>販売ページはこちら

すっぽんの恵み


>>販売ページはこちら

申し込みが簡単なのは「すっぽんの恵み」


ふたつの販売ページを確認すると分かりますが、レディースジャスミンは、個人情報を入力するまでにボタンを2回以上クリックする必要があります。

それに対し、すっぽんの恵みは販売ページと入力ページが一緒になっているので、レディースジャスミンよりも申し込みが早く済みます。

ユーザーは「できるだけカンタンに申し込みを済ませたい」という心理があるので、すっぽんの恵みと比べてレディージャスミンは購入までにページを閉じられる可能性が上がります。

細かい部分ですが、こういったポイントをチェックすることで売れやすい商品かどうかを見分けることができます。

なるべく多くのポイントを満たす案件を選びましょう

案件選びは重要なのでおさらいします。

  • 値段が安い
  • 悩みが深い
  • 売れている商品
  • 返金保障付き
  • 申し込みが簡単

このように五つ紹介しましたが、なるべく多くのポイントを満たす案件を選ぶようにしましょう。

おすすめ書籍「100%確実に売上がアップする最強の仕組み」


広告主に向けて「ネットで売上をUPさせる方法」が書かれている本です。

売れやすい販売ページの書き方等が紹介されており、こういったポイントを取り入れているアフィリエイト案件は売れやすい傾向にあります。

本来はアフィリエイター向けの本ではありませんが、アフィリエイトに応用できるノウハウが沢山載っています。

一つのジャンルに特化した専門ブログもアリ

無料ブログでは一つの商品に特化したブログ作成をお奨めしましたが、有料ブログでは一つのジャンルに特化するのも有効な手法です。

たとえば、無料ブログでは一つのダイエット商品をアフィリエイトするのに対し、有料ブログではダイエットに関連するものであればサプリ、ダイエット器具、本などジャンルに関するものを色々アフィリエイトするイメージです。

初心者におすすめのジャンルについてはHEROさんが公開してくれています。

参照:アフィリエイトで稼げるジャンルランキングTOP29【保存版】
参照:2017年度のアフィリエイト【熱いジャンル】【下降ジャンル】【全ジャンル繁忙期予測】

一つのジャンルに絞るメリット

一つの商品ではなくジャンルに特化するメリットとしては、色んな商品がアフィリエイトできるので、商品選びを失敗しても立て直しやすい点です。

無料ブログはSEOが弱いのでピンポイントで商品を狙った方が効率が良かったですが、有料ブログはSEOが後々かなり強くなるので、一つのジャンルに特化してじっくりブログを育てていく手法が有効になってきます。

デメリットはとくにナシ!

ジャンル選びさえ間違わなければ特にデメリットはありませんので、ぜひチャレンジされることをお奨めします。

▲目次に戻る

独自ドメインでワードプレスを立ち上げる〜記事投稿までの手順

有料ブログを立ち上げる方法を解説します。

手順は次の通りです。

  1. 独自ドメインを取得する
  2. レンタルサーバーと契約する
  3. ワードプレスを設置する
  4. テンプレートを変更する

それぞれ見ていきましょう。

手順1:独自ドメインを取得する

独自ドメインとは


独自ドメインとは、自分専用のURLのことです。

このブログの場合「https://自由とお金のつかみ方.com/」が独自ドメインになります。

よって、「独自ドメインを取得する=自分のブログのURLを決める」と覚えていただけたらと思います。

独自ドメインの取得方法

ムームードメインにアクセスします。
https://muumuu-domain.com/

取得したいURLを入力して「検索」をクリックします。

「○」と表示されているドメインは取得することができます。

「新規登録」をクリック。

それぞれ入力して「内容確認へ」をクリック。

入力した内容に誤りがなければ「ユーザー登録」をクリックします。

ドメイン設定

WHOIS公開情報は「弊社の情報を代理公開する」、 ネームサーバ(DNS)は「今はまだ設定しない」を選択します。

ムームーメール

取得したドメインをメールアドレスで使用するかどうかを選択できます。基本的には必要ないのでチェックは外して大丈夫です。

お支払い

支払い方法を選択します。今回はクレジットカード決済を選びました。

自動更新設定

チェックを入れると、ドメイン契約年数が切れても自動で契約が更新されます。うっかり更新を忘れるとブログが突然閉鎖しますので、心配な場合はチェックを入れましょう。ちなみに、後からでも変更できます。

「次のステップへ」をクリックして進みましょう。

連携サービス

連携サービスは全て不要です。「次のステップへ」をクリックしましょう。

ユーザー情報入力

必要事項を入力して、「次のステップへ」をクリックしましょう。

内容確認

規約に同意するにチェックを入れ、「取得する」をクリック。

以下の画面が表示されます。

重要「ドメイン情報認証」

「【重要】[ムームードメイン] ドメイン 情報認証のお願い」という件名のメールが届きます。記載されているURLをクリックします。

以下の画面が表示されればドメイン取得が完了です。続いてレンタルサーバー契約を行います。

手順2:レンタルサーバーと契約する

レンタルサーバーとは

レンタルサーバーは分かりやすく言うと「ネット上の土地」です。

独自ドメイン(URL)を取得しても”土地”がなければブログはまだ運営できません。

レンタルサーバーと契約し、土地を借りる必要があります。

有名なレンタルサーバーは、

などがあります。

今回は、利用者が多く使い勝手が良い「エックスサーバー」と契約する方法を解説します。

エックスサーバーの契約方法

エックスサーバーにアクセスします。
https://www.xserver.ne.jp/

「お申し込みはこちら」をクリックします。

「サーバーお申し込み」をクリック。

好きな英数字でサーバーIDを決めましょう。

プランは後からでも変更できますので、ここでは一番安い「X10」を選びましょう。

必要事項を入力します。

インフォメーションメールは、チェック入れる入れないに関わらず重要なメールは届くので、キャンペーン情報などがとくに必要でない場合はチェックを外して大丈夫です。

利用規約にチェックを入れ「お申し込み内容の確認」をクリック。

内容を確認後、誤りがなければ「お申し込みをする」をクリック。

以下のページが表示されますので、メールフォルダを確認しましょう。

「【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ (試用期間) 」という件名のメールを開き、インフォパネルのURLをクリックします。

「会員IDもしくはメールアドレス」、「パスワード」を入力します。(いずれも先ほどのメールに記載されています)その後「ログイン」をクリック。

サーバー設定

サーバーパネルの「ログイン」をクリックします。

「ドメイン設定」をクリック。

「ドメインの追加設定」をクリック。

「手順1:独自ドメインを取得する」で取得したドメインを入力します。

「ドメインの追加(確認)」をクリック。

「ドメインの追加(確定)」をクリック。

ドメイン設定

ムームードメインにアクセスします。
https://muumuu-domain.com/

ログインしましょう。

左サイドメニューの「ドメイン操作」をクリック。

「ネームサーバー設定変更」をクリック。

取得したドメインの「ネームサーバー設定変更」をクリック。

「取得したドメインで使用する※上級者向け」にチェックを入れます。

以下のように入力します。

以下をコピペしましょう。

  • ネームサーバー1「ns1.xserver.jp」
  • ネームサーバー2「ns2.xserver.jp」
  • ネームサーバー3「ns3.xserver.jp」
  • ネームサーバー4「ns4.xserver.jp」
  • ネームサーバー5「ns5.xserver.jp」

続いて、「ネームサーバ設定変更」をクリック。

以下のページが表示されれば完了です。

手順3:ワードプレスを設置する

ワードプレスとは

ワードプレスとは、ブログ形式のサイトを生成するソフトウェアです。

ワードプレスを設置することで、HTMLやCSSなどの専門知識がない人でも簡単にブログ運営ができるようになります。

ワードプレスの設置方法

エックスサーバーにアクセスします。
https://www.xserver.ne.jp/

インフォパネルにログインしましょう。

サーバーパネルにログインします。

「設定対象ドメイン未設定」をクリック。

取得したドメインを選び「設定する」をクリック。

「自動インストール」をクリック。

「プログラムのインストール」をクリック。

WordPress日本語版の「インストール設定」をクリック。

インストールURLは空白にします。

ブログ名を入力します。

ユーザー名とパスワードを決めます。このふたつはブログの管理画面にログインする時に使用します。

インストール「確定」をクリック。

「インストール(確定)」をクリックします。

URLをクリックすると、ブログのログイン画面にアクセスできます。

先ほど決めたユーザー名とパスワードを入力するとログインできます。

こちらがブログの管理画面です。ブックマーク登録すると次回からのログインの際に便利です。

手順4:テンプレートを変更する

テンプレートとは

テンプレートとは、ブログの外観です。

初期のテンプレートは見た目が悪く、機能も少ないのでアフィリエイトブログには適していません。必ず変更しましょう。

有名なテンプレートは

などがあります。

simplicityは無料にも関わらず便利な機能が揃っているので、初心者はまずsimplicityがおすすめです。

テンプレートの変更方法(simplicity)

公式ページにアクセスします。
https://wp-simplicity.com/

サイドバーの「simplicity2」をクリックします。

「simplicity〇〇安定版」とありますので、一番新しいものをダウンロードします。(※開発版ではなく安定版をダウンロードしましょう)

ダウンロードが完了したらブログにログインします。左サイドメニューの「外観」→「テーマ」と進みましょう。

「新規追加」をクリックします。

「テーマのアップロード」をクリック。

「ファイルを選択」をクリック。

先ほどダウンロードしたsimplicityのZIPファイルをクリック。

「いますぐインストール」をクリック。

「有効化」をクリックするとテンプレートの変更が完了です。

記事の投稿方法

左サイドメニューから「投稿」→「新規追加」と進みます。

記事投稿はこちらの画面で行います。

おすすめ書籍2つ

ワードプレスは利用者が多いので、操作方法やトラブルなどについてはGoogleで検索すると大抵は答えが見つかりますが、基礎をしっかり学びたい方は以下の本がおすすめです。

WordPressユーザーのためのPHP入門 はじめから、ていねいに。
WordPressレッスンブック HTML5&CSS準拠

▲目次に戻る

アフィリエイトで月収10万円を突破するために

「月収10万円」は、アフィリエイト初心者の多くがまず最初に目指す金額です。

この金額を突破するために必要な考え方、ポイントなどを紹介します。

ググる(検索する)と、大抵の情報は見つかる

「分からないことがあればすぐ検索する」癖をつけましょう。

色んな情報が溢れかえっている今の時代、ネットで検索すれば大抵の答えは見つかります。

  • アフィリエイトで稼ぐ方法
  • ワードプレスの使い方
  • 文章の書き方

などはもちろん、他にも色んなことが分かります。

検索スキルが身に着けて、知りたいことをピンポイントで見つけれるようになりましょう。

ASPの初心者セミナーに参加してみる

A8netなどのASPに登録すると、セミナーへの招待メールがたまに届きます。

こういったセミナーでは、広告主から直接アドバイスが聞けたり、特別単価を貰えることもあります。

アフィリエイト仲間ができれば切磋琢磨できてモチベーションも続きやすいですね。

主に主要都市で開催されるので地方の方は参加するのが大変かもしれませんが、メリットが大きく基本的にセミナーは無料なので、機会があれば参加されることをおすすめします。

最後に

いかがでしたでしょうか?

アフィリエイトは正しい方法で取り組めばちゃんと稼げるビジネスです。

初心者にとって難易度が高かったり、そもそも間違った手法だといつまで経っても結果は出ませんが、正しい手法で継続さえできれば誰でも結果を出すことが可能です。

ぜひ、収入の柱を増やすと共に、インターネット上で物を販売するスキルを身につけて貰えたら幸いです。

他にもインターネットで稼ぐ方法は多くありますが、僕が知る中で最も簡単で再現性が高い方法を一冊の本にまとめました。

電子書籍「自由とお金のつかみ方」にてその内容を詳細に書いていますので、興味があれば読んでみてください。

現在Amazonにて1000円で販売中の電子書籍ですが↓からの申し込みで、無料で読むことが可能です。

無料なのは期間限定ですので、お早めにお申込みください。

「自由とお金のつかみ方」を無料で読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。