【Amazon1位獲得記念】書籍プレゼントキャンペーン

【ヤバい】東京の乱交パーティーに参加したT氏の体験談がエロすぎる

どうも、沖哲光です。

先日、うちのスタッフのSさんの知人が乱交パーティに参加したということで取材に行ってきました。

それではまいりましょう。

乱交パーティーとは

「乱交パーティー」とは特定の相手だけではなくて、複数の男女が入り乱れてセックスをするパーティーです。

 

同じ空間でセックスを個々に始めたり、その個々が入り乱れ、パートナーを交換したり、1人を複数で攻めたりするパーティーです。

 

人数は特別決まっておらず、パーティーによって大人数で行っているところもあれば、少人数で行っているところもあります。

 

参加者はインターネット上などで募っているので基本的に知り合いとかではなく、参加するもの同士が「初めまして」といったような形になる。

中にはパーティーを気に入り、常連のように通っている方もいたりします。

 

参加者から参加費を集め、飲食代や会場使用料として使われています。システムなども主催者が決めているので様々です。

「大人なパーティー」とも呼ばれています。

 

乱交パーティーのメリット

同じ目的の人と出会える

乱交パーティーに参加する人ですので、性癖の趣味が似ている(複数プレイが好き、色んな人と一度にセックスがしたい、他人に見られるのが好き、他人のセックスをみたい)など。

実際に乱交でパーティーで知り合ったもの同士で、新たなパーティーを開催しているパターンもあるようです。

 

一度に色んな人とセックスができる

乱交パーティーのメリットは何と言っても、一度に複数の人とセックスができるところです。

同意があれば複数プレイ(3Pや4Pなど)ができます。アダルトビデオの中の世界を味わうことができるのです。

 

他人のセックスを見ることができる

間近で他人のセックスを見ることができるところも普通では経験できないことだと思います。

実際に間近で他人のセックスを見たことがある方は、少ないのではないでしょうか。アダルトビデオのようにモザイクなど無いので、他の人のセックスの技術を見て、セックステクニックの勉強にもなると思います。

 

乱交パーティーのデメリット

どんな人たちが参加しているか分からない

好みの女性がいるかは実際に行ってみないと分からない部分があります。

各パーティーによって、主催者側が参加する人の年齢やどんな容姿をしているかなど、情報を発信している場合もありますが、実際には行ってみないとわかりません。

情報の女性とはかけ離れた人が参加していたと言う話がよくあります。

 

参加している男性もどんな方がいるか分かりません。とてもじゃ無いけど同じ空間で入り混じりたく無い男性もいるかもしれません。

パーテイーの質を高めるために紳士の方のみ参加していただくよう、事前に面接などを行なっている乱交パーティーもあるようです。

 

テクニックや体格の比較をされてしまう

女性にテクニックや体格を比較されてしまいます!

みんな全裸でプレイを行うので、体は嫌でも見られてしまいますので、陰部の大きさまでも比較されてしまうかもしれません。

また数時間で複数の人と同時にセックスを女性はするので、前の人や後の人とどっちが気持ちよかったか?など自然と比較れてしまっているかもしれません。

 

緊張してセックスを楽しめない

なんども参加している人は大丈夫だと思いますが、初心者の方とかですと、他人にセックスを見られていることで緊張して興奮できないという場合もあると思います。

また見られることではなく、同性の大きくなった陰部などを見て萎えてしまったなどもあるようです。

 

性病になるリスクが高い

やはり乱交は不特定多数の人とセックスを行うので、性病になるリスクは高いです。

参加している方は、乱交好きな方が多いと思うので、度々パーティーの方へ参加している可能性は高いです。

ですので参加しているメンバーが知らない人から性病をもらってきている可能性が高いのです。

 

盗撮されてしまう可能性がある

無断で盗撮されてしまうかのせいもあります。

基本的にどこのパーティーも動画や写真の撮影は禁止されています。中には厳重にパーティーの時間は携帯やスマホを禁止しているところもあります。

しかし、ゆるいパーティーであれば携帯やスマホを禁止にはしていないのでこっそり撮影することは不可能では無いのです。

それをネタに弱みを握られ稀ではありますが、「ゆすられた」といったことも実際にあったようです。

乱交パーティーはどこで行われている?

ホテルやマンション、一軒家などで行われており男女を複数集めて日々開催されています。

たくさんの男女でお話をする部屋とセックスをするための部屋に分かれており、男女で良い感じになったらセックスする部屋に移動して、行為を行います。

 

都会で行われることが多く開催されることが一番多いのはマンションの1室です。

 

乱交パーティーに参加する方法

乱交パーティーを行っている主催者にコンタクトを取ることで参加することが出来ます。

方法としては紹介で参加するか、インターネットなどで検索をしてコンタクトを取ることです。

 

そのようなパーティがたくさん掲載されているサイトあったりします。そこから直接電話をしたり、メールをする形になります。

 

また乱交やスワッピングなどの参加者を募る掲示板等もあります。

 

こういう掲示板では、サークルといって募集をしていることが多いです。

 

また乱交パーティーは違法ですので「乱交パーティー」とは書かずに隠語で表現されています。

「大人な飲み会」「大人なパーティー」「乱サー」「グループセックス」「ヤリコン宴会」

違法性があるので、警察に尻尾を掴まれないようにサイトや掲示板は次々に短期間で閉鎖していきます。

しかし、閉鎖してまた新しいものが出てくる。これをくり返している現状です。

 

乱交パーティーで注意すべき点

同じ部屋でグループになってセックスをすると、お互いのセックスを鑑賞できる状態は日本においては、公然わいせつ罪にあたります。

 

お互いが認識した上なら、問題はないのではないか?

被害を受けている人は特別いないから良いのではないか?

と思ってしまいますが、法律で決まっていて違法になってしまうのです。

 

理由は健全な性的風俗、性道徳、性秩序の維持といった法益を保護していると考えられています。

 

ですので乱交パーティに参加することは実は犯罪なんです。

実際にニュースなどでも取り上げられ、逮捕者が出ています。

現在の乱交パーティー・サークル裏事情

現在は摘発が相次ぎ、だいだい的ホームページ等を開設して運営しているところはなく、掲示板や出会い系サイトでの募集がほとんどです!

 

すぐに摘発されないように募集にワンクッションいれているような状態です。
今は掲示板や出会い系サイトでも警察の監視が来ています!

 

乱交専用の掲示板サイトは次から次へと潰れては、できるという状態です。
ですので昔ほど乱交パーティーがたくさん行われているわけではありません!

 

横の繋がりや細々とバレないように行われているようです。
しかし、勢いが無いとは言っても好きな人は好きで今後もずっと行われていくとは思います。

 

きっと警察の目をかい潜って、また大きくやるグループやサークルは現れると思います。

体験談を取材

実際にパーティーに参加されたことがあるT氏に取材しました。

Q.どこで、乱交パーティーを探したんですか?

インターネットの方で探しました。

乱交やスワッピングという言葉で検索をかけるといくつか、募集をしている掲示板や「そーいった会」を開いてる主催者のホームページがたくさん掲載されている総合サイトのようなものがありました。

そこで気になる募集やホームページに問い合わせて参加しました。

 

Q.実際にいくつかのパーティーから選んで参加したんだと思いますが、そちらのパーティー選んだ理由は?

総合サイトの方で選んだんですが、そちらのサイトには女性、男性の参加の割合や参加している年齢層などの記載がありまして、そこを見て選びました。

 

みんな一緒だと思うんですが女性の割合が多くて、若い子が良かったので割合が男性1:1女性 20代前半というところがあったので、そこを選んで電話しました。

 

そこのお店には掲示板みたいなのがあって、いかにも可愛い子とこ綺麗な子とかが来てる感じで書かれてたんですよね。

掲示板例15時に20代美穂さん来店予定です。

美穂さんはスレンダーで胸のサイズはFカップ

とっても優しく、奉仕してくれる常連の女性です。

 

こんな感じのが、1日に何回も投稿されている掲示板でした。

そのほかにも今の人数や男女比なども投稿されて居ました。

 

Q.電話対応はどんな感じでした?

電話に出たのは女性でした。それと非通知での発信はNGと記載ありました。

 

不安だったので、料金についてやパーティーがどんな感じなのか、色々と聞きました。

 

違和感もなく、ちゃんと受け答えはしてくれました。この時、顔写真付き身分証を持って来てくれと言われました。

 

Q.開催日、当日に電話をしたんですか?それとも前もって予約するんですか?

俺の行ったところは、当日に電話しましたね。

それで、参加人数とかどんな人間がいるか聞いていくことに決めましたよ。

 

他のところは会員制で入会するのに面談があったりするところもあるみたいですが、ゆるいところだったみたいです。

 

Q.どこの場所で開催されたんですか?

東京のJRの駒込駅に来てくれと言われました。

降りる改札口まで指定されて、そこで電話をくれるように指示されました。

 

降りて電話すると、誘導されながら目的地に向かいました。

 

Q.会場はどんな場所だったんですか?

だいたい10分くらい歩いた気がします。着いたのは綺麗なマンションでした。

 

オートロック式のマンションで、部屋番号を伝えられてインターホンを押しました。

部屋は結構、上の階だったと思います。

 

このマンションが、めちゃくちゃ変わった構造でビックリしたのを覚えていますよ。

 

1フロアに1戸しかない形のマンションだったんです。

細長いこんな感じのマンション

なのでエレベーター降りるとすぐに目的の部屋がありました。

部屋の前のインターホンを押したんですけど、なぜか部屋の前で5分ほど待たされたんです。

 

俺のことを警戒しているのか?中で何か入れない状況なのか?ってドキドキしながら待ってました。

 

しばらくすると、女が出て来て身分証を見せて中に案内されました。

 

Q.どんな感じの女だったんですか?

すごいデブでブサイクな女でした。髪が茶髪ロングでTシャツにハーフパンツを履いていました。80キロくらいあったんじゃないかと思います。

不良みたいな女で20代後半くらいだったと思います。声が間違いなく電話対応していた女でした。

玄関開いて、そいつが出て来たときに「ゲッまじかよ」って思って。

 

再度、「若い子今います?」って聞きました。

とっさに理由をつけて帰ろうと。でも女が若い子いるって言うんで結局入ることになったんですよね。

 

その女は仕切りをする女で、見た限り最後まで乱交には参加していなかったですね。

 

Q.室内はどんな間取りだった?

部屋の様子を見て、あまりにもヤバそうだったら帰ろうと思ったのですが、いきなり風呂場に連れて行かれました。

 

リビングなどを通らなくても風呂場に行ける間取りだったので、様子を見ることができませんでした。

こんな感じの間取り

バスタオルとタオルを渡され、かけ湯してタオル一枚でリビングに来いと言われました。

 

「ん??かけ湯??」っと思いつながら風呂場へついていくと、湯船に貯めてあるお湯を使ってかけ湯をしてくれと。シャワーは使わないでくれと言われました。

 

「なんでですか?」って聞いたら「節約のため」と言っていたけど、電気も最低限しか点けていなかったのでバレない様に、もしくはバレた時の言い逃れのためなんじゃないかと思いましたよ。

 

湯かけをして脱衣所でタオルを腰に巻いて、洋服を持って「すいません」っていうとデブな女が迎えに来ました。

簡単な説明を受けて、そこで参加費を払いリビングへと行きました。

 

Q.料金システムは?

俺が行ったところは基本的に時間無制限で好きなだけ居て、好きなだけSEXしてもいいってシステムでした。

料金は25000円でした。おそらく女の人は5000円か無料だったかと。

 

Q.部屋の様子はどんな感じだった?

部屋はテーブルがあってテレビがあって普通な感じの家って感じですね。

生活感もあったし、実際誰かが生活してるんじゃないかって感じでした。

 

女が3人、男が1人リビングの床で座っていました。

男は腰にタオル1枚、女はキャミソール1枚で中には膝掛けをしている女もいました。

一気にみんなの視線をもらいましたよ。

 

デブな女が「適当にその辺座って」って言われて気持ち的に居場所がなかったから端の方に、壁にもたれて座りました。

 

Q.参加している男女はどんな人達だったの?

男はデブでメガネのサラリーマン風の男で40代かなって感じ。

女は30後半から40代って感じでしたね。まー美女はおらず、ババアって感じでした。

完全に金返してもらって帰りたいと思いましたよ。

 

でも帰るような、そんな雰囲気じゃなかったから空気に飲まれました。

今思えば、女たちは雇われてるサクラだったんじゃないかなって。

 

Q.女からはルール等はどんな説明を受けたの?

・フリードリンク、お菓子食べ放題

デブ女から「ここはフリードリンクだから好きに飲んでいいから。あとお菓子も食べ放題だよ」って言われました。

 

フリードリンクって言っても、2Lペットボトルのコーラやウーロン茶と紙コップが床にあった感じです。

心の中で苦笑いでしたね。

 

お菓子はスナックで出るような小袋に入ったピーナッツとか柿の種みたいのがたくさんありました。

女で個人的に食べ物を持って来てるような人もいましたね。

 

 

Q.ゴム着用について

それとデブ女に「ゴムはここにたくさんあるから」って言われました。

100円ショップにあるような手の平くらいのカゴにゴムがたくさん入ってました。

なので基本的に着けるのがルールということだと思います。

 

・プレイルームに行く時

「誰か誘って中にいくシステムだよ」と扉を指差して言われました。

さすがにこの中から選ぶのはキツイなと思って俺が「若い子いないの?」って聞くと

女が「今、中だから出て来たらその子付けるから待ってて」と言われ、ウーロン茶を飲みながら待つことになりました。

 

部屋の中から声やら物音が聞こえるので、多分何人かプレイ中なんだなって思いましたよ。

 

マンションの間取り的にプレイが終わるとリビングを通らなくても、そのまま風呂場に行けるので考えられてるなと思いました。

 

しばらくすると男女が何人かが、風呂場の方から戻って来てリビングに人が増えました。

 

男1人と女2人が増えて女5人と自分含め男3人になりました。

それと仕切りの女。

 

ハーハー言って戻って来たので確実に3Pして戻って来た様子でした。

 

仕切りの女に、「この子ね。少し休ませてあげて一緒に部屋行って」って紹介されたんですが(若い子)全然若くなかったです。

 

30代前半くらいの女でした。その瞬間、この乱交パーティーはないなって思いました。

 

このメンバーの中じゃ一番マシなのは確かで、まーヤってもいいかなってレベルでした。20分くらい待ってその子と部屋の方へ行った感じですね。

 

Q.待ってた時間、参加者たちはどんな様子でしたか?

女性は女性同士で仲良く喋っていましたよ。

プレイルームから戻って来た30才くらいの男が声かけてきたんで、色々聞いていました。

 

彼は常連らしく、いつもこんな感じでやってるということでした。

 

年齢層もこんな感じで、掲示板の内容はは盛ってるらしいとのことです。

 

もうは2回SEXしたということでした。

 

「気に入った子がいなくても、もったいないから、たくさんヤって帰った方がいいよ」とアドバイスもいただきました。

 

みんなが嫌でなければ、入り乱れての乱交もできるから積極的に楽しんだ方が良いとのことでした。

 

デブな仕切りの女は男ににハマっているらしく、男と甘えたような声で電話をしていました。

 

私の男はカッコイイと参加者の女たちに写真を見せていました。

 

自分もちょっと見せてもらいましたが、完全にホストでした。

短髪でイケメンなホストくんにハマって、お金を貢いでいる感じでした。

 

自分がプレイルームに行く前に太ったデブなサラリーマンと女が先にプレイルームに入って行きました。

 

Q.プレイルームはどんな様子だった?

布団が部屋に一面に引いてあって、部屋のどこでもSEXできる感じでした。

 

明かりは無くカーテンから光が漏れて、ちょうど良い明るさになっている感じでした。

 

部屋に入るとすでにサラリーマンと女がSEXをしていました。

 

サラリーマンと絡み合うのはイヤだったので、少し距離を置いて自分の女とはじめました。

 

でも初めてだったんで、気になって見ちゃったりしましたよね。

 

Q.セックスはどうでした?

女とのセックス普通に気持ちよかったし、メチャクチャよかったでしたよ。

 

慣れてるのか、好き者なのかエッチが上手かったですね!

喋っても良い人だったし、この乱交パーティーのことを色々教えてくれました。

 

男の人と共通して言われたことは「もったいないから、たくさんヤっていった方がいい」と。

 

あとせっかく来たんだから、乱交をした方がいいとのことでした。

 

終わって一緒に風呂場に行って、リビングの方へ戻りました。

 

リビングに戻り、仕切りの女に「どうだった?他の子とも遊んであげてね」と言われました。

 

正直、ヤリたい相手がいなかったので、「これから、人数もっと増えないんんですか?」って聞いたところ

 

「今は増える予定はないね」と言われました。

 

Q.帰るタイミングは?

しばらく休憩して、いつ帰ろうかなって思っていると、仕切りの女が人が増えると言い出したんですが、どうやら男が2人増えるようだったので即帰ることにしました。

 

「ちょっと用事ができたんで帰ります」って嘘ついて風呂場の脱衣所で着替えて退散することに。

 

マンションを出ました。帰り際に「またよろしくね」と言われマンションを出ました。

Q.サービス的にホワイトなのかブラックなのか?

完全にブラックだと思います。

マンションの構造から、会話を聞いていても警戒してましたし、まーバレたらヤバイんでしょうねと思いました。

参加者の人もそれを分かった上で、参加しているようでした。

Q.参加してみての感想は?

今回の乱交パーティには、また行きたいとは思いません。

女性の質が最悪だったのでもうちょっと若いか、年いってても小綺麗な人がいるなら他のところには、また行ってみたいですね!

次こそは、乱交して満足してみたいですね。

さいごに

以上、スタッフによる体験記事でした。

こんな世界が現実にあるんですね!笑

女性と遊ぶには、とにかくお金が必要不可欠です。

女性と遊ぶための資金を稼ぐ方法を一冊の本にまとめました。

簡単に実践できて数万円稼ぐ方法から、正しく実践していけば、給料以上の収入を毎月得ることも可能な方法まで詳しく書いています。

現在Amazonにて1000円で販売中の電子書籍ですが↓からの申し込みで、無料で読むことが可能です。

無料なのは期間限定ですので、お早めにお申込みください。

「自由とお金のつかみ方」を無料で読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。