【Amazon1位獲得記念】書籍プレゼントキャンペーン

合コンとは?最適な服装、セッティングやり方を解説

 

どうも!沖哲光です。

最近はブログで旅行やビジネスについての記事を書いていますが

「モテるをテーマに書いてほしい!!」

と言われることが、JIS難波の記事を上げてから多くなってきました。

そこで、今回は出会いとしては最も身近にある「合コン」についてこの記事で書いていきます。

僕は今でこそ夜の街に入り浸っていますが、大学時代は人脈もなく、合コンさえしたことがありませんでした。

しかし、今日紹介する方法を使って合コンをセッティングしたりちょっとしたパーティを主催したりできるようになりました。

この記事には合コンの歴史や意味はもちろん、どんな服を着ればモテるのか?何をすればモテるのか?と言った具体的なアドバイスも書いていきます。

記事を読むだけで「合コン」を楽しむ準備は万全になることを保証します。

ちなみに写真は香港に行った時に現地の香港美女に声をかけて即席合コンをした時の写真です。

あまり女性と話せなかった僕でも、こんなことができるようになったので誰にでも合コンはできるはずです。

それでは見ていきましょう。

合コンとは何の略か?コンパとの違いは?

「合コン」と「コンパ」は別の物です。

それぞれの違いを解説します。

コンパは元々「コンパニー」でした

コンパとは・・・をwikipediaで調べてみました。

明治期に学生・書生の風俗が確立すると、同じ寮やクラスなどに属する者が互いに親睦を深めるために酒席をともにする習慣が生まれた。もっとも明治期では、酒は必須でなかったらしい。生方敏郎『明治大正見聞史』の81、85頁には、お金を出し合ってパンや餅菓子、焼き芋を買って食べながら歓談する「コンパニー」という集まりが記されている。これが旧制高校・大学を経て、戦後の新制大学に受け継がれ、大学進学率の上昇とともにひろく一般的な習俗として受け入れられるようになったのが現在のコンパである。(wikipedia コンパより引用)

みんなでお金を出し合ってお菓子とかパンとかお酒を買って仲間の親睦を深めることを指していたんですね。

つまり、コンパは今で言うところの「親睦会」とか「歓迎会」だと言うことです。

ちなみに明治大正見聞史は1926年に出版されていますがコンパという言葉自体は1911年からあったことが確認されています。

コンパはかなり古くからある言葉なんですね。

合コンの正式名称である合同コンパとは?東大生が生み出した?

コンパが誕生して間もなく「合コン」という言葉も誕生しました。

「合同コンパというものがある。東大と東京女子大、東京教育大とお茶の水女子大などの学生たちが、男女いっしょの合同コンパを行うことが、数年前から流行している」。

(朝日新聞1960年11月16日夕刊より引用)

男女一緒に行う合同のコンパが今で言うところの「合コン」の起源となりました。

1960年より前に誕生していたんですね。

ちなみに、「合コン」を生み出したのは「第一高等学校の学生」と言われています。

第一高等学校は「東大の前身の学校」です。

東大生が「合コン」を作ったと言っても過言ではありません。さすが遊び方もエリートですね!!

現在の合同コンパとコンパの違いとは

現在は「合コン」も「コンパ」も同じく「男女の交流会」という意味で使われています。

「コンパ」のほうが少し言いやすいので普段よく耳にする方は「コンパ」かもしれませんね。

合コンと飲み会の違い

合コンよく比較されるのが「飲み会」です。

合コンと飲み会は何が違うのでしょうか?

合コンと飲み会の違いは3つあります。

  • 目的
  • 参加人数
  • 参加する人

これらについて見ていきましょう。

目的が違う

  • 合コンは「初対面の男女が親睦を深める」
  • 飲み会は「性別関係無く楽しむ」

目的に違いがあります。

合コンは主な目的が「出会い」なのですが、飲み会は初対面ではなく友人や会社の同僚など、男女の性別関係無く「楽しむ」のがメインの会を指しています。

参加人数が違う

合コンは「多くても10人程度」

飲み会は「大人数になることも多い」

合コンは男女比が同じになるように調整することが多いです。

その為、多くても男性5人対女性5人などで合計で10人という人数で実施されます。

これ以上の人数になると合コンでは無く「婚活パーティ」と称される場合があります。

飲み会は、男女の比率関係無く、人数も飲み会の種類によっては30名や50名などの大人数になることもあります。

参加する人が違う

  • 合コンは「男性・女性幹事の友人や友人の友人などで男女は初対面」
  • 飲み会は「参加者同士は知人や友人」

合コンは「出会い」が目的なので幹事以外の男性と女性は、ほとんどの場合初対面です。

一度目の合コンとまったく同じメンバーで二度目に飲む場合は、すでに全員がなんらかの繋がりができているのと目的が「出会い」では無く、「楽しむ」に変わっているので「飲み会」と呼ばれます。

合コンの具体的な内容

ここからは、まだ合コンに参加したことが無い人のためにアドバイスを交えながら合コンの流れを簡単に説明していきます。

お店と料理を選ぶ(幹事)

8441aabf90c6b475ba85094d2fc014e0_m

お店選び次第で合コンの「雰囲気」や「盛り上がり」が変わってきます。

年齢層に合わせた店選びはもちろん、初対面の男女が集まる場なので「鍋料理は避ける」など気遣いが必要です。

もし、合コンに一度も参加していないのに幹事を任されてしまったら・・・・

僕らの味方「インターネット」を使っていい店を探しましょう!

インターネットのおかげでほとんどのお店の料理も写真もレビューも見ることができます。

それらを参考にお店を選べば、間違えることはほとんど無いでしょう。

また、「合コン」の場合、料理はコース料理を頼むことが多いです。

インターネットが普及する前と比べれば、現在の幹事の負担はかなり減ったと言えますね。

ちなみに、「カラオケ付き個室の居酒屋」で合コンをすると一見盛り上がりそうですが、ほとんど誰も歌わないし歌を聞いていないので意味が無い場合がほとんどです。

カラオケよりも会話を楽しみましょう笑

集合時間に遅れて行く?それとも早めに行く?

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-GREEN_SE20140125

合コン慣れしている人には「集合時間にわざと遅れていく」という人もいます。

乾杯してからすぐは会話もそんなに弾まないし、途中参加のほうが目立てるので差別化になるという効果を狙っているようです。

たしかに

「あ~今日の合コンのメンバーあんまりだなぁ~」

と思っている頃に、

「遅れてごめんなさ~い♡」

と言いながらら少し遅れて自分好みの美女が来たら、男なら誰でもテンションが急上昇しますね 笑

ほろ酔い状態なら、いつもより5割増して美女に見えるかもしれません。

女性側から見てもこれは同じだと思います。

しかし、もし「見た目がタイプでは無い人」が遅れてきたらどうでしょうか?

  1. なんとも思わない
  2. 時間にルーズだなぁと思う
  3. 忙しい人なんだなぁと思う

このどれかでは無いでしょうか?

遅れて合コンに参加して他の人にプラスに思われる事は、ほぼありません。

しかも遅れて参加した場合

  1. 会話をする時間が他の人より少なくなる
  2. すでにある程度の流れができていて輪に入れない場合がある

というデメリットがあります。

話術やルックスにかなりの自信があるなら遅れて合コンに参加してもいいと思いますが、それ以外ならちゃんと時間通りに行くことをオススメします!

ちなみに僕は、時間通りに合コンに参加する派です。

男性と女性の席はどの並びがベストなのか?

男性と女性はどう座ればいいのか?

「男性と女性が交互に横に座ったほうが盛り上がる」と一般的には言われています。

しかし、最初から男女が交互に座るのはやめておくほうが無難です。

女性目線で考えると、まだ打ち解けてもない男性の隣に座ると緊張する女性もいるだろうし、ちょっと嫌な思いをする可能性があります。

最初は女性と男性が向かいあって座って、乾杯前に女性同士で軽くしゃべって緊張をほぐしてもらっていた方がいいです。

もちろん後から席替えしたほうがより盛り上がるので席替えは必ずしましょう!

席替えを提案して嫌な顔をされたらすぐに諦めて元の席に戻りましょう笑

まず最初に乾杯

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-ITOU85_kanpai20150221173656

男女メンバーがある程度揃ったらまず「乾杯」です。

よほど社交的な人物がいない限り、この時点で会話が盛り上がることはありません。

女性同士で楽しく喋っていたり、なんとなく緊張した空気が流れているかもしれませんが、それは普通です。

この時点では、無理して女性と会話をするよりも、女性の飲み物を聞いてあげたり、飲み物を運んできた店員さんに「ありがとうございます!」と元気にお礼を言って爽やかさをアピールしておきましょう。

くれぐれも店員さんに偉そうな態度をとらないようにしてください。

その偉そうな態度を見て「なんだか店員さんに上から目線だわ!!かっこいい!」と思う人はいません。

それよりも、店員さんを少し手伝うくらいのテキパキ感があればプラスに思われ可能性が高いです。

自己紹介を短く終わらせる

ほぼ初対面が集まっている場合が多いので、自己紹介をしていきます。

最後の人が面白い自己紹介をする流れが多いので、自分のお笑いレベルに自信の無い人は最後を避ける方が無難です。

人数にもよりますが、自己紹介をダラダラと続けて、気がついたら1時間経過していた・・・ということも現実に起こります。

自己紹介を長くしていても何も生まれません。

そこでオススメなのが、「自己紹介の時間を決めること」です。

例えば「30秒以内に自己紹介をする!」と決めれば、自己紹介はすぐに終わるし焦って変なことを言う人も出てくるのでちょっとだけ盛り上がることがあります。

たとえ笑いが起きなくても、本来の目的は「自己紹介を早く終わらすこと」なので目的は簡単に達成できます。

自己紹介の内容は後の会話のきっかけになるので

  • 名前(あだ名)
  • 出身
  • 趣味

という内容がオススメです。

序盤の会話、使いやすい話題

軽い自己紹介が終わったらいよいよ会話が始まります。

乾杯前は同性同士で楽しそうに会話をしてても問題ありませんが、乾杯後は女性同士で会話をさせてはいけません。

  • 住んでいる地域
  • 女性グループの関係性
  • 仕事内容
  • 趣味
  • 生年月日
  • 血液型

など、初対面なので会話の種はいくらでもあります。

上記で紹介している会話は、ほとんどが共通点がある場合に盛り上がるタイプの会話です。

例えば趣味が「野球観戦」で一緒だったら「どこのチーム好き?」と聞けば同じチームが好きでも、違うチームが好きでもどちらでも盛り上がることができます。

まだ緊張感がある序盤はこのような会話で徹底して相手との「共通点探し」をしましょう。

男性陣はちょっとでも食いつける話題が出たら徹底的に食いつくように構えておけば場を盛り上げることができます。

そうすればだんだんと「どういう人なのか?」というのが相手に伝わってその場の緊張感が無くなっていきます。

序盤に絶対にしてはいけないNGな会話は

  • 下ネタ
  • 身内しかわからないトーク
  • 職場のグチ
  • 過去の自慢だけの武勇伝

これらの会話はNGです。

これらの話題をしゃべっても相手は何も感じないか、「面白くないなぁ」と思われるかどちらかです。

ただし、武勇伝はちゃんとした笑えるオチがあるなら話すのもいいと思います。

序盤に大事なのは

  • 相手との共通点を探す
  • 適度に笑ってもらって場を和ませる

この2つだけです。

最初から目立とうと自己アピールに力を入れたり、必要以上に笑いを取りに行って失敗するよりもこの2つを意識して会話していればいい雰囲気になります。

場が和んできたら席替え

今まで男性と女性の対面で喋ってきましたが、緊張感がなくなってきたら「席替え」をしていきます。

このタイミングで男女隣同士に席替えしましょう。

席替えをする目的は2つあります。

  • 全員と会話をする状況をつくる
  • 席替え後の女性の行動の変化を観察する

なので、2対2や3対3の場合はあまり変化が無いので席替えをする必要が無い場合もあります。

席替えの方法は

  • 席替えを提案して一気に動く
  • トイレに行ったタイミングなどで徐々に動く

この2通りがあります。

僕がオススメなのは一気に動く方法です。

席替えを提案する役は、緊張するかもしれませんが幹事がするのが自然です。

「断られたらどうしよう・・・」と考えてなかなか言い出せない人もいますが、提案して断られたら無理に席替えせずそのままでもいいし、席替えを重く考える必要はありません。

徐々に席替えする方法もありますが、荷物の移動などバタバタして余計な時間がかかってしまうことが多いし、あまりに席移動をシステム的にテキパキしていると「合コン慣れ」を相手に感じさせてしまいます。

合コン慣れを相手に感じさせるとマイナスに感じられることの方が多いので、できれば席替えを提案して一気に席替えしましょう。

10対10など大人数の場合は最初から30分毎に席替えなど乾杯前に時間を指定しておくことをおすすめします。

席替え後、さっきまであまりしゃべっていなかった女性が隣の男性と楽しく喋りだしたり、さっきまで楽しそうにしゃべっていた女性が退屈そうにしだしたり・・・

といった変化が高確率で起こります。

  • 体が気になる男性の方に傾く
  • 膝が気になる男性の方に向いている

よく観察していればこんな変化を確認できます。

こうなっていれば席替えは成功しています。

しかし・・・

  • 壁にもたれかかって後ろにのけぞっている

こんな女性がいたらなるべく早く席替えをしましょう。

周囲の男性を気に入っていないか、そもそも会話をしたくないかのどちらかです。

席替えをしても改善しない場合は、ある程度見切りをつけて無理をせずそのままそっとしておきましょう。

後半の会話、盛り上がる話題

序盤の会話は「無難な話題」で共通点を探り、場を和ませることがメインでした。

後半の会話は、それよりも踏み込んだ会話をしていくほうがいいでしょう。

席替え後の会話は、序盤のような全員での会話よりも、隣同士など少人数での会話にシフトしていくほうがいいです。

おすすめは「恋愛話(恋バナ)」を聞き出すことです。

このタイミングならある程度お酒が進んでいるはずなので、恋愛話を聞き出しやすくなっています。

より聞き出しやすくするためにも必ず男性側から「過去の恋愛」について話ましょう。

ただし、「元カノが可愛くて~」や「まだ未練があって~」みたいな話をしても女性に引かれるだけです。

「今まで最長で何年付き合ったことある?俺は3年かな」

など軽く聞く程度から聞き始めても、自然に恋愛話の方向に会話をもっていくことが可能です。

大事なのはできるだけ「理想の恋愛」を想像させながら話してもらうことです。

「過去の恋愛の別れ話」を聞き出しても相手は嫌な感情を思い出すだけなので、過去の恋愛について合コンの場で詳しく聞き出すのはやめておきましょう。

連絡先交換について

連絡先の交換は電話番号やメールアドレスの交換を個人間でしたり、幹事がまとめてしたりというのが一般的でした。

しかし、現在は非常に便利なものがあります。

それは「LINE(ライン)」です。

連絡先交換はグループラインが主流

最近では幹事が「合コンのメンバー全員のLINEグループを作る」のが主流です。

これならほぼ強制なので(参加しないという選択もできますが)手軽に連絡先交換ができます。

個人間で無理に連絡先を聞かないでもいいでしょう。

合コンでラインを聞かないのはアリかナシか

男性側の注意点としては、タイプの女性がいなくても必ず連絡先交換をするようにしてください。

連絡先を聞かないよりも聞くほうが女性側は安心します!(断言)

連絡先交換が無いと女性は「私達じゃダメだったのかな・・・」と心配になってその後の合コンの参加に消極的になって、結婚率が下がった結果、出生率が下がって日本が破滅してしまいます・・・

おおげさに表現しましたが、どんな人でも繋がっていればその後に合コンに発展したり、タイプでは無かったけど何度か遊んでるうちに付き合ったりという可能性もあります。

何より、女性を嫌な気持ちにさせる男はモテないし、仕事で出世したりしないと言っていいほど異性に対する振る舞いは、仕事ぶりやビジネスの成功にも深く関わる要素です。

相手に嫌な気持ちをさせないために全力で連絡先交換をしましょう!

ちなみにハッキリと「嫌です」と言われるか、「えっと~」みたいな反応の場合は男らしく引きましょう 笑

合コン後にラインをしないと合コンをした意味がない

合コンの後、幹事が作るライングループに参加した後は

「今日はありがとうございました!楽しく飲めました!」という感謝を伝える内容をグループラインに投稿するといいでしょう。

もう合コンをしたくないとか、これ以上人脈を増やしたくないとか、人付き合いが増えるのが面倒な人はここで終了しても構いません。

そうでない人は必ず気になっている人、友達になりたいと思う人には個別ラインでメッセージを送りましょう。

この時にやってしまいがちなミスがあります。

同じ内容のラインを全員に送ってはいけない

「楽しかった!今度ご飯でも行こう!」

という内容のラインを女性全員に一斉に送ったり、断られたら次の女性・・・みたいに結果的に全員に同じメッセージを送ってしまう人がいますが、

「チャラい!!」

「キモい!!」

「あの子に断られたから私を誘っているの?ありえない!!」

と言われてしまうので要注意です。

女性は幹事経由で確実につながっているし、誰が誰に連絡しているかを把握しています。

どう考えてもプラスの要素はないので個別ラインの相手は、特別な事情がない限り必ず1人に絞りましょう。

例外としてグループラインが組まれなかった場合は、マナーとして個別に感謝の気持ちをラインで送っておきましょう。

合コン後のラインのベストタイミング

合コンが終わって家に帰るころには12時位になっているはずです。

女性は化粧を落としてお風呂に入るような時間帯なので、その時間にラインをしても返事は無いかもしれません。

  • グループラインには合コン終わりにすぐお礼のライン
  • 翌日、気になる人に個別ラインをする

合コン後のラインはこのタイミングがベストです。

合コン後の個別ラインに送る内容

気になる人にどんなラインをするのがベストなのでしょうか?

合コンは男女の出会いが目的なので、出会った後は気になる人とより親密になりたいはずです。

なので、長々とLINEをしても意味はありません。

それよりもすぐにデートの約束を取り付けましょう!

例えば

「イタリアンが好きって言ってたよね?いい店知ってるから今週の日曜日に一緒に行こう!」

「フリークライミングが好きって言ってたよね?俺やったことないから今度の祝日に教えて!」

「映画趣味って言ってたよね?あの映画見たいから来週の金曜一緒に見に行かない?」

このように合コンで喋っていた内容と結びつけて、自然な形でデートに誘ってみましょう。

もちろん合コン後にラインで聞いた内容と結びつけても問題ありません。

合コン後にラインですぐにデートに誘うのには理由があります。

一番多いダメなパターンは「この人は何を考えているの?」と思われることです。

気になる人にダイレクトに「気になってます!」と言わなくても、すぐにデートに誘うなどの行動で示せば、相手に伝わります。

それをせずにダラダラと日常会話のラインをしても、相手に何も伝わらないし、だんだんと気持ちは冷めていくのでデートに誘える可能性も下がっていきます。

デートに誘うラインを送った後は、返事を待つだけです。

相手からのラインの返事ですべてがわかる

気になる相手からデートの誘いが来たら誰でも行きたいはずだし、嫌な相手からデートの誘いが来たら誰だって行きたくないはずです。

つまりデートに誘えば相手が自分をどう思っているのかがわかります。

気になっている相手や、デートくらいなら大丈夫と思われているなら「OK」の返事が来るし、それ以外なら「NO」の返事がきます。

相手に気に入られている場合

「是非いきましょう!」

「その日は空いて無いので次の土曜日はどうですか?」

など、相手から積極的な文面が来れば好印象を与えた可能性が高いです。

相手に気に入られていない場合

「その日は予定が入ってます。」

「今月も来月も予定がいっぱいです。」

「ぜひ友達も連れて楽しみましょう!」

など、1対1じゃなかったり、消極的な内容の返信が来た場合は、これ以上親密になることはすぐに諦めましょう。

そのまま終了するか、次の合コンを提案するかの2択です。

これ以上ラインをしても、あなたが大金持ちだったり、芸能人の友達がいるなど合コンで話していない大きなメリットを相手に伝えない限り、好印象に変わることはありません

しつこく誘いたい気持ちはわかりますが、次の出会いに期待しましょう。

合コン後のグループライン、その後

グループラインはあまりに早く退出すると、いい印象には見えません。

通常は1週間もすれば、グループラインで発言する人はいなくなるので、その頃にタイミングをみて退出しましょう。

お会計、合コンの平均的な料金

男性が多めに払うのが主流です。

男性4000円 女性2000円

など、最近では最初から男女の料金が違うお店もあります。

普通の居酒屋ならコースが3〜4000円以内には収まります。

男性なら4〜5000円を支払って、女性の支払いは3000円以内に押さえてあげるのがスマートです。

あまりに男性と女性の年齢差がある場合は、男性が全額支払いしてもいいでしょう。

合コンをさらに楽しむためのテクニック

ここでは合コンをさらに楽しむ方法を書いていきます。

合コンにいく意味、目的を決める

合コンは男性と女性が集まる「恋人探しの場」というのが一般的です。

しかし、恋人探しが目的では無く

「合コンではしゃいで楽しみたい!」

「美味しい物が食べたい!」

「一夜を共にできたらいい!」

このように全員の目的がバラバラの場合があります。

同性全員の目的を把握しておけば、お互いにフォローして助け合い、より深く合コンを楽しむことができます。

合コンのメンバーを決める

合コンのメンバー選定は重要です。

できれば何度か同じメンバーで合コンをしてチームワークを深めておくとさらに合コンを楽しめます。

また、同じ目的を持つメンバーだけで揃えるとチームワークがさらに活きてきます。

ただし、「美味しい食べ物が食べたい!」というのが目的なら合コンへ行かずみんなで普通に食事にいきましょう!

合コンに最適な服装、モテるファッション、見た目

555

ビジネスでも、合コンでも「第一印象」ですべてが決まると言っても過言ではありません。

合コンに最適なモテるファッションの前に、絶対にモテないNGな服装は

  • 首元がよれよれのTシャツ
  • シャツの襟元が黄色い
  • アクセサリー・香水のつけすぎ
  • 服に穴があいている、汚れている
  • 靴が汚い
  • チャック全開

これらの清潔感に劣るもの全般なので、十分注意しましょう。

合コンでモテるファッションは間違い無く「スーツ」です。

「合コンではスーツを着てたから素敵に見えたのに、デートの時のファッションがダサくて・・・」

という女性は多いです。

これってつまり

  • スーツを着ていけば普段よりも良く魅せることができる
  • スーツを着ていけば普段のファッションがダサくてもバレない

ということです。

「短パンが嫌い」「タンクトップが嫌い」などファッションの好みは千差万別だと思いますが「スーツ嫌い!!」という女性には出会ったことがありません。

ファッションに自信が無いなら合コンに「スーツ」で行ったほうがいいです。

同じスーツでもシワシワのスーツとか、サイズの合ってないダボダボのスーツで行くのは論外です。

クリーニングしたての綺麗なジャストサイズのスーツで行きましょう。

スーツが無いなら、ジャケットに細めのパンツを合わせたスーツに近いキレイめの服装が清潔感がありオススメです。

一番重要なのは何よりも「清潔感」です。

見た目も清潔感をイメージして爪、フケ、ひげ、髪型に注意しましょう。

また、席替えでは女性の隣に座り会話をする場面がありますが、相手との距離が縮まるので口臭には充分に注意してください。

どんなにイケメンでも、どんなに爽やかな人でも口は臭くなります。

エチケットとしていつでも口をケアできるようにフリスクなどを普段から持ち歩いておきましょう。

合コンの基本姿勢

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-YUUSEI_guttari15200922

座っているときは胸を張って、相手の目を見て会話をしましょう。

猫背で座っていても、目を見ないでしゃべっていても「なんだか頼りないなぁ~」と周囲に思われてしまいます。

それよりも自信を持って、ハキハキと喋っている方が好感度があがります。

また、気持ちの面では「どんな人が来ても今日の合コンを楽しむ!」という気持ちが大事です。

強くその気持ちを持っていれば、周囲に伝染して合コンは次第に盛り上がっていきます。

また、初心者や人見知りがひどい人の場合「ノリについていけなくて端っこで黙ってひとりで酒を飲む」という状態になってしまうことがあります。

ノリについていけないと思っても、なるべく会話の中心に近づいて会話に対して軽くうなずいているだけでそんな状態にならずにすみます。

逆に端っこでひとりで飲んでいる人がいたらすかさずフォローしてあげるくらいの気持ちで合コンにのぞみましょう!

合コンをさらに盛り上げるゲーム

合コンをさらに盛り上げるために全員参加のゲームをしましょう。

場を盛り上げることができて、しかも相手の気持ちを知ることができるゲームがおすすめです。

いくつかありますが、10円ゲームを紹介します。

ひとり1枚10円を用意します。

お題を用意します。例えば「この中に気になる人がいる」

YESなら10円を表にして、NOなら裏にして全員が一枚のお手拭きの中に隠します。

お手拭きを上げてそれぞれの枚数で答えを知っていくゲームです。

徐々に質問を狭めていくと盛り上がります。

最近はスマホのアプリでも同様なことが手軽にできるので、ぜひ合コン中にゲームをしてみてください。

合コンに参加する3つの方法、セッティングの仕方

ゼロから合コン仲間の繋がりを作る

よくある質問が「どうすれば合コンに参加できるのか?」という質問です。

自分のまわりでは合コンをしていないので参加できないというのですが、もしこのような状況であれば学生なら友達の友達などをたどっていけば合コンをしている人と出会えるし、社会人でもちょっと行動すれば飲み会サークルやフットサルサークルなどで合コンや出会いへとつながる人脈を作ることができます。

合コンへ参加するという目標へ向かって行動すれば意外とすぐに参加できます。

ただし、人脈を作って合コンにやっと参加しても、ただ参加するだけでは次回から呼ばれないかもしれません。

続けて合コンへ参加し続けるには次の3つを合コン中に意識して行動してください。

  • 恋人作りでは無く、友達作り(ガツガツしない)
  • 会話に普段より少しだけオーバーなリアクションをする
  • 初対面なら同性も含めて全員と連絡先を交換する

これを意識していれば、男性からも女性からも合コンへ誘われやすくなります。

意外に初対面の同性と仲良くなったほうが、合コンへ呼ばれる可能性が高まります。

同じ行動を意識しながら何度か合コンに参加すれば、合コン仲間が増え、自然に合コンを主催する側になることができます。

合コンイベント(婚活パーティ・街コン)に参加する

男性100人対女性100人など大規模なイベントが主要都市で週に1度は行われています。

また、地域の飲食店を合コン会場にした「街コン」も料理が楽しめるので人気婚活イベントのひとつです。

インターネットから予約して参加費を払うだけで参加できます。

参加費用の目安は男性4~6000円、女性0~3000円くらいです。

男性側の参加条件が医者、公務員、弁護士などの世間的に上流とされる男性のみを集めたパーティだと女性側の参加費のほうが高い場合があります。

しかし、婚活イベントだと参加人数が多く、ライバルも大勢いるのである程度合コン慣れしていないと参加しても楽しめないかもしれません。

合コンセッティングサービス、企業を使う

合コンイベントに参加するのと同じように、インターネットから会員登録すると女性グループと合コンをセッティングしてもらえるサービスです。

人数をある程度指定できるし普通の合コンのように身内だけで参加できるので、「ライバルが多すぎて楽しめなかった」ということが起こりません。

参加費用の目安は通常の飲食代とは別にサービス利用料として男性3~4000円、女性1000円前後が必要です。

男性なら一度の合コンで8000円くらい支払うことになりますが、前述した「合コン仲間の繋がりを作る方法」を意識して何度か合コンに参加していけば、合コンセッティングサービスを使用せずに合コンに参加することが可能になります。

多少セッティングまでやり取りが必要になるので、婚活パーティよりは参加までに手間がかかりますがもし全く人脈がないのなら合コンセッティングサービスの方がおすすめです。

意味がわかると怖い話「合コン用語」

何度も合コンをしているベテランになると、合コン用語を使い始めます。

使っている人を実際に見たことはありませんが、合コン用語を知っておくと「合コンあるある」も知れるので、一度見ておくと役に立ちます。

・・・というのは建前で単純に面白いので紹介します笑

まず男性が主に使う合コン用語を紹介します。

男性が使う合コン用語

幹事MAXの法則

幹事の女性が一番可愛いことを指します。

よくありすぎる話ですが、だからこそ自分よりも可愛い女性を連れてくる女性幹事は神と呼ばれ、崇められます。

蓮舫

サラダをお皿に分けてくれる女性のことです。

「事業仕分け」からきているようですね。

男性がリードしてサラダを仕分けるのがオススメです。

プリズンブレイク

女性が終電前に帰ることです。

男性陣はこれを全力で阻止します。

Tサミット

女性のトイレ会議のことです。

女性はいきなり大人数でトイレに行ったりするので、そのタイミングで会議が開かれていると多くの男性は予想しています。

ツイッター

唐揚げなどに「レモンかけていい?」とつぶやく女性を指します。

これは男性が絞るよりも、女性にやってもらうほうがいいですね!

ゴッホ

合コンのときにはあまり印象が無かったのに、合コンのあとに

「なんか可愛かったな・・・」

と後で思い出す女性を指します。

ゴッホが亡くなってから評価されたことからきています。

これ本当によくあります。

女性が使う合コン用語

アースマラソン

男性陣からのタクシー代が無く、家まで走って帰ることです。

アラフォー

4000円程度しかお金を出さない男のことです。

金梨しくん

イケメンだがお金が無い男性のことです。

校長先生

話が長すぎて面白くない男のことです。

しゃべるのが怖くなってきますね笑

中山ひでちゃん

コンパ中に「うちくる?」を連発するチャラい男性を指します。

S級美女と合コンする方法

どうせ合コンするならS級美女との合コンがいいですよね?

S級美女と合コンするには、「すべておごる」ことが最低条件です。

しかも、一流のお店ならさらに良いでしょう。

もし、すべておごることが難しいなら、僕の電子書籍が助けになるはずです。

簡単に実践できる内容ですが、数万円を稼げる方法を書いていますので本を読みながら実践してみてください。

合コン一回以上はできるはずです笑

Amazonで1000円で販売中のこの本をこのブログから期間限定で無料配信しています。

詳しくは下記をご覧ください。

「自由とお金のつかみ方」を無料で読む

さいごに

この記事では「合コンとは?」について書きました。

記事を読めば合コンに参加したことが無くても、合コンについて詳しく知れたと思います。

ちなみに合コンで「合コンの起源は1960年に~」みたいなウンチクを話しまくる人が一番モテないので注意してください 笑

それでは!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。