【Amazon1位獲得記念】書籍プレゼントキャンペーン

アフィリエイト初心者でも月収1000円以上を簡単に稼げるジャンル2つ

今回は、実際に稼いでいるブログを公開しながら、アフィリエイトで月収1000円以上を簡単に稼げるジャンルを紹介していきます。

ちなみに、月1000円だけだと夢が無いので月収1万円、10万円以上も狙えるジャンルを紹介します(笑)ぜひ参考にされてください。

「アフィリエイトで”月収1000円”」という最初の壁

アフィリエイトをはじめて最初に立ちはだかる壁、月収1000円。

実際には難しい数字ではありませんが、やり方を間違えてなかなか達成できない方も多くいらっしゃいます。

一般的にみて、この「月収1000円」はどれぐらいの難易度なのか見ていきましょう。

全体の約6割のアフィリエイターが月収1000円以上をクリア


引用元:NPO法人 アフィリエイトマーケティング協会による意識調査 2016年

2016年に行われた調査によると、全体の約6割のアフィリエイターが月収1000円以上を稼いでいるというデータが発表されました。

10人中6人が月収1000円をクリアし、中には月収100万円以上稼ぐ人もいます。

このようにみると、月収1,000円はそれほど難しく無いということが分かりますね。

個人的にも、アフィリエイトは本気で頑張れば月収1000円は余裕でクリアできる数字だと思います。

「僕のコンサル生の事例」で紹介しましたが、実際にアフィリエイトに本気で取り組まれている方は例外無く月収1000円を突破されてます。

月収1000円以下のアフィリエイターは軌道修正が必要


アフィリエイトをはじめて2〜3ヶ月以上経っているにも関わらず月収1000円をクリアできていないのであれば、それはやり方を間違っている可能性が高いです。

「アフィリエイト初心者がなかなか稼げない理由4つ」を参考に、軌道修正できる部分は無いか確認されることをおすすめします。

初心者におすすめの広告三つ

アフィリエイトには稼ぎやすい広告とそうでない広告があります。

結論からいうと次の3つが稼ぎやすい広告です。

  1. 楽天アフィリエイト
  2. Amazonアソシエイト
  3. グーグルアドセンス

これらの広告で月収1000円はもちろん、10万円、100万円と稼ぐアフィリエイターはゴロゴロいます。

それぞれ見ていきましょう。

「クッキー」がある楽天とAmazon

「無料ブログで物販アフィリエイトを始める(目標金額:月収1〜5万円)」で解説していますが、「クッキー」という仕組みを利用すれば月収1000円はすぐに達成することができます。

とくに楽天アフィリエイトは30日間もクッキーが生きてくれるので非常に報酬が発生しやすいです。

クリックされればOKのグーグルアドセンス

グーグルアドセンスも非常に稼ぎやすい広告です。

クリック報酬型なので、広告がクリックされるだけで報酬が発生するからですね。

とにかくアクセスを集めることを考えましょう

あなたも気づいたかもしれませんが、これらの広告の良いところは「商品を売る必要が無い」点です。

広告がクリックされるだけで高い確率(アドセンスにいたっては100%)で報酬が発生します。

ブログ訪問者の一定数は広告をクリックしてくれる(クリック率の平均は1%)ので、とにかくアクセスを集めることを意識してブログを運営していけば報酬は右肩上がりに上がっていきます。

実際に月1000円以上稼いでいるブログを紹介

僕はノウハウ検証のためにテストでサイトをよく立ち上げていますが、今回はその中から二つ紹介します。

ジャンルその一:ゲームアプリ系

ゲームが好きな外注さんを雇って40記事ほど書いていただいたサイトです。

URL:http://xn--cckza3a1d9a1h5e.jp/

収益源はアドセンス広告がメインです。ちなみに、2016年1月からずっと更新していません(笑)
規約の関係で一部モザイクを掛けてますが、毎月大体1000〜2000円の収益が発生しています。

このジャンルはアドセンス広告以外にも

  • ポイントサイト案件
  • ゲームアプリダウンロード案件

こういったアフィリエイト案件と非常に相性が良いので、併用して設置すると報酬はもっと伸びることが多いです。

ライバルが減った今がチャンス

焼き肉チェーン店「牛角」などを運営するレインズインターナショナルが、「牛角を装ったスクラッチキャンペーン広告にご注意ください」(PDF)という注意喚起を行っている。SNSなどで「牛角」のブランド名が無断で使用され、「牛角 焼き肉お食事代 5万円分プレゼント」といった偽キャンペーンが行われていたという。

参照:エキサイトニュース

この一件により、ポイントサイト案件には悪いイメージがついたので成約率や単価が以前より落ちました。

よって、このジャンルから撤退したライバルも多いです。

しかし、ポイントサイト以外にもアフィリエイト案件はあるので、個人的にはライバルが減った今がチャンスかなと思います。

いずれにしても月収1000円であれば簡単にクリアできるジャンルであり、月10万円以上稼ぐ人もゴロゴロいます。

ジャンルその二:メンズファッション系

ファッションが好きな外注さんを雇って30記事ほど書いていただきました。

URL:http://otokonavi.com/

こちらも約1年は更新してません(笑)

収益源はアドセンスがメインでしたが、途中からメンズスタイルさんの広告に切り替えました。


こちらも月の報酬は1000〜2000円といったところです。

ただ広告を張り替えただけでこの収益なので、商品への誘導を強化するなどメンテナンスすればもっと報酬は上がります。

また、ファッションジャンルは

  • 楽天アフィリエイト
  • アマゾンアソシエイト

これらの広告とも非常に相性が良いので初心者にもおすすめです。

さらに、ファッション系はキーワードが豊富なのでライバルがガラ空きのところも多いです。

こちらもゲームアプリと同様、継続すれば月収10万円以上を狙えるジャンルですので、ぜひ洋服好きの方はチャレンジしてみましょう。

最後に

いかがでしょうか?

アフィリエイトは本気で取り組めば1,000円は軽く稼げます。

ジャンルさえ間違わなければ、更新頻度が少なくても報酬は安定しますし、記事を追加していく度に右肩上がりになります。

今回はふたつジャンルを紹介しましたが、ほかにも定期的にジャンルを追加していきますのでお楽しみに。

インターネットで稼ぐ方法は多くありますが、僕が知る中で最も簡単な方法を一冊の本にまとめました。

電子書籍「自由とお金のつかみ方」にてその詳細に書いていますので、興味があれば読んでみてください。

現在Amazonにて1000円で販売中の電子書籍ですが↓からの申し込みで、無料で読むことが可能です。

無料なのは期間限定ですので、お早めにお申込みください。

「自由とお金のつかみ方」を無料で読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。