【Amazon1位獲得記念】書籍プレゼントキャンペーン

ウケる編(リアクション)

今回はウケるリアクションについてご紹介します。
リアクションといってもアツアツおでんを食べたり、
ザリガニに鼻を挟まれたりすることではありません。

リアクションとは、発信と理解の連続から成り立っている会話において、
「理解している」ことを伝える手段です。

「昨日アメ降ってたよね。すごいぬれてさー。。。もう最悪ー」

と言われた時に、無言だと、

「ねー聞いてる?」

となってしまいます。

「うんうん降ってた降ってたー。」
「えー大丈夫だった?」

とリアクションを取ることで、
理解していることを伝達できます。

これが、意思疎通が出来る人、
会話をしていて楽しい人という印象になります。

また、大きなリアクションをとることで、
感情が感染します。

手を叩いて楽しそうに笑うことで、
周りの人も笑顔になります。

これらの意味からリアクションはとても重要です。

リアクションはまず、体全体でとることを心がけます。

・目を見開く
・手をたたく
・腹をかかえる
・眉を上げ下げする

などです。

発する言葉としては、

まずは
「うんうん」「わかるわかる」「はいはいはい」

など、大きなあいづちが簡単です。

次に
相手の言ったことを反復してみるのもいいです。

アメ降ってたよね⇒降ってた降ってた
悲しくない?⇒悲しい悲しい~
面白くない?⇒おもしろーい

など、相手の言葉を反復します。

また、
モテル女の「さしすせそ」が男同士でも有効です。

さ:さすが! 
し:知らなかった!
す:すごーい!
せ:先輩だから、、
そ:そうなんですか!

です。

こうしたリアクションをとられると
男は喜びます。

参考にしてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。